こんにちは!

本日は印刷実績のご紹介をさせていただきます!

HANDFAST 遠藤紀雄様の「デザインの旅」

デザインの旅

こちら英訳、印刷、加工を弊社で担当させていただきました。

この「デザインの旅」は、元ポーラ化粧品のインハウスデザイナーとして活躍された遠藤紀雄氏が、ポーラ時代から独立後に立ち上げたHANDFASTで手掛けた五十年にわたるデザイン制作の足跡と、

長きにわたり化粧品やトイレタリーの容器、パッケージデザイン開発で蓄積されたノウハウと技術が3Dイラストで分かりやすく解説されています。


内容も然る事ながら、本の装丁にもこだわったっています。

外ケースは、オフセット4色印刷にグロスPPのラミネート加工、加えて白文字部分にはシルク印刷(透明マット)を重ねて質感を出しています。

デザインの旅3


本体は、糸かがり綴じの上製本仕上げで、表紙(裏表紙)はオフセット特1色印刷にマットPPのラミネート加工、加えて文字部分をマット銀箔押し

デザインの旅2

さらに箔押しした部分に一回り大きく空押しを施し、より強い凹凸に仕上げています。


見返し部分は、SPECIALITIES(五條製紙)のパール紙に、オフセットUV白2色印刷と特グレー1色印刷をし、偏光のあるパール紙の中にメリハリある絵柄を表現しています。

デザインの旅4


遠藤先生の熱い思いと、モノづくりデザインのヒントが目いっぱいに詰まった一冊になっています。

amazonにて一般にも販売されておりますのでご興味のある方は是非お買い求めください。

デザインの旅〔A DESIGNER'S JOURNEY〕

書名:「デザインの旅」―化粧品/商品デザイン50年「商品開発物語」
著者: 遠藤紀雄(HANDFAST会長)
頁数:192頁/英語併記
判型:A4変型(243×200)

<著者profile>
遠藤紀雄(えんどうのりお)

東京芸術大学美術学部VD卒業。
ポーラ化粧品意匠研究所を経て、1972年にハンドファストを設立。
日本パッケージデザイン協会会員。2004年までの20年間、女子美術大学短期大学部情報デザイン専攻科講師として情報・パッケージデザインの講座を担当。

関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加