こんにちは!

昨年11月に小泉塾30’sのことをご紹介させて頂いておりましたが、先日各チームの中間報告発表会が行われました。

小泉塾30's(サーティーズ)について

チーム1はメディア グラフィックス ブランド力の強化を目指し、ロゴや社内ツールの刷新を進めてきました。各自の名刺を、カラーチャートから好きな色を選べるように改変し、運用開始しました。

その名刺が社内外でどのような反応があったか?ということと、どの色を選んだ人が何人いたか?ということを発表しており、比較的原色カラーを選んだ人が多いということが分かりました。

名刺


我々チーム2は、「より多くの人の目に触れ、開いていく会社」 を目指して「SNSを活用したMGの付加価値PR」に取り組み、公式のFacebookとブログとYouTubeを開設しました。

そこで発表では、どの記事がより多くの方に見て頂けているか?ということを報告致しました。

メディア グラフィックスの仕事内容を紹介するモノ、特に工場の動画がとても人気が高いということが分かってきました。

YouTubeの動画の中でも、「印刷オペレーターの視点Part1-Print- 」は関連動画で自動再生されていくことが多く、現在1700回以上再生されているんですよ。




チーム3はコミュニケーション活性化を目的とした社内勉強会の開催に取り組んできました。これまでに開催した勉強会の感想と、次回ポーラ美術館で開催予定の勉強会概要の報告をしました。

これまでの勉強会はこちらでもご紹介しております。

【「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました】

【第2回「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました】

普段お話する機会の無い他業種の方々からお話を聞くことで、社員一同よりコミュニケーションに関して深く考えるキッカケが出来ました。

下期も小泉塾30’sの面々は「会社をより良くするためにできること」を考え、実行して参ります!

引き続き皆さま、何卒よろしくお願い致します。
関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加