とある新入社員の一日2

こんにちは!

前回に引き続き、「とある新入社員の一日」と題しまして、昨年の新入社員に約一年経った現状について教えていただきました。

前回のOさんはこちら

とある新入社員の一日①


CASE2.Eさん(文系・4年制大学卒)
女性。2016年入社。
配属先:営業系

Q1. 現在の仕事内容は?

通販化粧品会社の月刊誌、約100頁数分の半頁分の担当をしています。
入稿確認から画像修正指示・文字校正の確認など毎月、印刷・発送まで気が抜けません。

Q2. 入社してからの一年で一番の思い出は?

現在進行中の、お客様へ新たな価値をご提案するプロジェクト企画です。これから頑張ります。

Q3. 仕事におけるやりがい、難しさは?

自分が携わった媒体が形となって多くの人の目に留まることです。
その分、小さなミスさえ許されず細かい確認作業を怠ることができません。

Q4. メディア グラフィックスってどんな会社だと思う?

私のような新人にも耳を傾けてくれる温和な柔軟性のある会社だと思います。

Q5. 今後の目標はなんですか?

お客様の目標を達成させるための後押しとなる提案をし、成功へと導くことです。




2回にわたってお送りしました「とある新入社員の一日」。

いかがでしたでしょうか?

OさんもEさんも約一年がたった今でも高いモチベーションをもって業務に取り組んでいることがよくわかりました。

二人とも入ったばかりの時は不安げな様子もありましたが今では頼もしい存在に成長しており、先輩たちにとっても良い刺激になっています。

当社では今年の4月からまた新入社員を迎え入れることになります。

二人には新しく入る後輩にも良い手本になるよう更なる活躍を期待しています!
関連記事
 タグ
    このエントリーをはてなブックマークに追加