メディアグラフィックスは長年にわたり化粧品および文化芸術分野の印刷媒体やデジタル媒体に特化してきた会社です。

中でも高くご評価いただいてきたのが、画像レタッチ技術です。

本日はこだわりのレタッチ技術について少しだけご説明させてください。


一般的に化粧品の画像処理は「リアリティーな表現が難しい」と言われています。

当社では化粧品の商品イメージを保ち、思わず商品を手に取りたくなるようなリアリティーさを追求しています。

人物であればいかに美しく、きれいに「肌感」や「キメ色」を作るかなど、これまで培ってきた画像処理の経験をもとに表現しています。

14520370_1711509045839740_5849642010677586819_n.jpg


他にも要求度の高い、宝飾品やアパレル、絵画などの画像処理やビルディングやエレベータ、精密機器の画像処理も行っております。

画像補正・加工時の注意点として、どのような画像でも拡大した時に、補正・加工箇所がわからないように、常にきめ細やかな処理作業を心がけています。

弊社ホームページでもご紹介させて頂いておりますので、よろしければこちらもご覧ください。

●化粧品および文化芸術分野の高精度画像処理・デジタルプリプレス―画像処理ー

ご質問やご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。


お電話でのお問い合わせ

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)

メールでのお問い合わせはこちら
関連記事
 カテゴリ
 タグ
    このエントリーをはてなブックマークに追加