今回のメディア グラフィックス実績紹介は、信越化学工業(株)シリコーン事業本部 総括部 販売促進グループ様からご発注いただいた『ウエアラブルEXPO 2018展示ブース』をご紹介したいと思います。

信越化学工業様が、ウエアラブルEXPO 2018の参考出展として、シリコーンを使用した皮革調の生地を出展されるにあたり、当社は見本生地のディスプレイを提案しました。

今回は、ピンクから赤系の生地を、その色の美しさを生かして、2段のシャンパンタワーのようにディスプレイ。

信越化学工業様 ウエアラブルEXPO 2018展示ブース

また、青から紺色系の生地は、パッチワークのようにつなげて、この生地を実際に使用した椅子とともに飾り、きれいで、かつ個性的な演出だと、お客様より大変好評をいただきました。

信越化学工業様 ウエアラブルEXPO 2018展示ブース2

その他の信越化学工業株式会社様の制作実績はこちら

●【制作実績 】「シリコーンニューズ」信越化学工業株式会社様
関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加