五反田のタグ記事一覧

メディアグラフィックスBLOG

印刷・デジタルの株式会社メディア グラフィックス公式ブログです

タグ:五反田

五反田のタグが付いた記事一覧。印刷・デジタルの株式会社メディア グラフィックス公式ブログです

2019-08-21 制作実績
NHKサービスセンター様よりご発注いただいた、『MINIATURE LIFE展 〜田中達也 見立ての世界〜 図録』をご紹介いたします。【MINIATURE LIFE展】現在、広島県、長野県、台湾の高雄市、3カ所で開催中です。 https://t.co/SsxsTQvyGF↑今後の展覧会情報なども含め、このページにまとめてます。情報は随時更新中。 pic.twitter.com/syFNMBtymO— Tatsuya Tanaka 田中達也 (@tanaka_tatsuya) August 16, 2019 ブロッコリーが森にな...

記事を読む

2019-07-19 グルメ
JR五反田駅改札前の「マンスリースイーツ」と、都営浅草線の改札手前「Toei Sweets Shop」では、毎月様々な名店のお菓子を買うことができます。2019年7月の「マンスリースイーツ五反田店」は、フランス人パティシエ サントス・アントワーヌの洋菓子店「クリオロ」の幻のチーズケーキが出店。「Toei Sweets Shop五反田店」では、7/1〜15は兵庫県姫路市の「白鷺堂本舗」が出店していました。7/16〜31は福岡県の「365WAFFLE」、8月に...

記事を読む

2019-04-08 制作実績
今回のメディア グラフィックス実績紹介は、化学素材メーカー・信越化学工業株式会社 シリコーン事業本部様が年4回発行しているPR誌『シリコーンニューズ』vol.150です。『シリコーンニューズ』は創刊から40年以上と、長年愛読されている冊子媒体です。注目の製品情報、同社の研究員が執筆する技術情報、シリコーンをお使いのユーザー様をご紹介するコーナーなど、「シリコーン」に関連する有用な情報をお届けしております。デザイ...

記事を読む

2019-04-05 WORK-お仕事-
おはようございます。本日は第5回先端デジタルテクノロジー展最終日となります。この2日間で多くの方にご来場いただくことができました。お天気にも恵まれ、会場入口ではチューリップがキレイに咲き誇っています。オリジナル化粧品ボトルは「かっこいい」「キレイ」と大変ご好評です。 一番人気のホロキューブも皆様、興味津々でご覧になっていらっしゃいます。やはり立体で商品が動いて見える、というのは目を引きますね。今後、...

記事を読む

2019-04-02 制作実績
今回は、古賀政男音楽博物館様の「没後40年古賀政男写真展~様々な交流~」フライヤーのデザイン・印刷実績をご紹介します。古賀政男音楽博物館様には、2004年に開催された「生誕100年記念 古賀政男展 生きつづける古賀メロディー」カタログ制作をきっかけに、現在に至るまで長くご愛顧いただいております。掲載のフライヤーは、2018年8月から11月末に開催された写真展のものですが、他にも日本歌謡の過去から現在を紐解くような...

記事を読む

実績紹介:田中達也 MINIATURE LIFE展 図録

NHKサービスセンター様よりご発注いただいた、『MINIATURE LIFE展 〜田中達也 見立ての世界〜 図録』をご紹介いたします。

田中達也図録

ブロッコリーが森になったり、クロワッサンが雲になったり。

田中達也さんは、食品や日用品などとミニチュアのフィギュアを組み合わせ、日常風景をダウンサイジングさせる独自の世界観で人気のミニチュア写真家、見立て作家です。

その田中達也さんのエキシビジョン図録を制作させていただきました。

【こだわって制作しました】

展覧会場では、全ての作品の撮影OKです。

会場で各自が撮影したスマホ内にある画像と図録との違いは何か?

この一点をクリアしない限り、図録は売れないと考えました。

クライアントを含む、我々制作チームはこの難問をクリアすべく以下の点を考え図録としての特性にこだわりました。

◎サイズにこだわる

購入後の持ち運び、自宅等でのスペースも考え、コンパクトでカワイく、しかも作品はしっかり見ることができて、田中達也さんらしい図録にこだわりました。

何種類ものサイズでシュミレーションした結果、150✕150ミリのサイズに決定しました。

◎販売価格のこだわり

展覧会場のみでの販売のため、入場料+図録とお金がかかります。

自分だったら、いくらなら購入するか?

¥1,000までなら購入すると、価格を設定しました。

◎表紙の印刷加工のこだわり

田中達也さんの意向で、文字部分に凸凹の加工をしました。

触った時に、思わず「おっ、しゃれてるな」と思う方もいるはずです。

そんな小さなこだわりも、田中達也さんの図録らしさかと思います。

◎幅の広い帯のこだわり

本体は文字のみのシンプルなデザインにして、会場によっては表紙の帯の絵柄を変える事もできるように提案しました。(2種類作ってお客さまに選んでもらうのも楽しいのではないか?との提案もしています。)

◎展示に合わせた見せ方へのこだわり

展示会場での10カテゴリーのカラーを図録にもいかしました。

扉はもちろんのこと、作品番号にもカテゴリーカラーを採用し、わかりやすくしました。

◎スッキリと見やすいレイアウトのこだわり

図録の特性として、作品画像と作品名がすぐわかる近さである事がとても大事です。

田中達也さんの作品名はとてもユニークで、作品と同じくらいインパクトがあります。

作品名も読んでもらえる、また、きっちり読めるようにするためにフォントや大きさ、白地スペースなども考えデザインしました。

メディア グラフィックスでは、こうした文化、芸術に関わるポスター・フライヤー・カタログ・図録などのデザイン・印刷や、ノベルティ企画、展示も含め、幅広く対応しております。

文化、芸術分野での企画展、図録等をご準備の際には、ぜひ当社にお気軽にご相談ください。

メディア グラフィックス お問い合わせ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

五反田駅のエキナカで買える、期間限定人気定番スイーツショップ2店

  •  投稿日:2019-07-19
  •  カテゴリ:グルメ
JR五反田駅改札前の「マンスリースイーツ」と、都営浅草線の改札手前「Toei Sweets Shop」では、毎月様々な名店のお菓子を買うことができます。

2019年7月の「マンスリースイーツ五反田店」は、フランス人パティシエ サントス・アントワーヌの洋菓子店「クリオロ」の幻のチーズケーキが出店。

マンスリースイーツ五反田店

「Toei Sweets Shop五反田店」では、7/1〜15は兵庫県姫路市の「白鷺堂本舗」が出店していました。

Toei Sweets Shop五反田店

7/16〜31は福岡県の「365WAFFLE」、8月には「京都VENETO」の宇治抹茶生チーズケーキが出店予定と、「今度はどんなお店のスイーツが食べられだろう?」とチェックするのが楽しくなります。

Toei Sweets Shop五反田店_2019年

都営五反田駅の期間限定スイーツ店2019年7・8月

五反田にはパン屋さんは多いけれど、あまりケーキ屋さんが無いのですが、駅で帰宅ついでに購入できるのはとても便利です。

メディア グラフィックスにお越しの際は、駅でお土産スイーツもチェックしてはいかがでしょうか?
 カテゴリ
 タグ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR誌制作実績 信越化学工業株式会社様『シリコーンニューズ』vol.150】

今回のメディア グラフィックス実績紹介は、化学素材メーカー・信越化学工業株式会社 シリコーン事業本部様が年4回発行しているPR誌シリコーンニューズ』vol.150です。

『シリコーンニューズ』は創刊から40年以上と、長年愛読されている冊子媒体です。

注目の製品情報、同社の研究員が執筆する技術情報、シリコーンをお使いのユーザー様をご紹介するコーナーなど、「シリコーン」に関連する有用な情報をお届けしております。

デザインはもちろんのこと、取材から原稿制作、コピー・リライト、印刷、発送まで、メディア グラフィックスがトータルでサポートさせて頂いております。

表紙は、テーマを決めて季節感を考慮しつつ、インパクトのある写真とカバーストーリーで展開しています。

現在のテーマは「世界のなんでもNo.1」

写真はその1号目となるvol.150で取り上げた、世界一大きな哺乳類・シロナガスクジラです。

シリコーンニューズvol150

『シリコーンニューズ』は、購読者にDM(ダイレクトメール)でお届けしているほか、営業訪問や展示会などでの配布ツールとして活用されています。

会報誌、企業情報誌、社内報などの制作をお考えでございましたら、ぜひお気軽にご相談いただければ幸いです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

本日4/5(金)18時まで「先端デジタルテクノロジー展」最終日

おはようございます。

本日は第5回先端デジタルテクノロジー展最終日となります。

この2日間で多くの方にご来場いただくことができました。

お天気にも恵まれ、会場入口ではチューリップがキレイに咲き誇っています。

4月5日先端デジタルテクノロジー展1

オリジナル化粧品ボトルは「かっこいい」「キレイ」と大変ご好評です。

一番人気のホロキューブも皆様、興味津々でご覧になっていらっしゃいます。

4月5日先端デジタルテクノロジー展2.



やはり立体で商品が動いて見える、というのは目を引きますね。

今後、実店舗のディスプレイとしても活躍するのではないでしょうか。

また意外とウケているのが、4/1に発表された新元号「令和」のポケットサイズカレンダー!

令和ポケットサイズカレンダー

令和ポケットサイズカレンダー裏面

「対応が素早いですね〜」

と笑顔でお持ち帰りいただいております。

最終日の本日は混雑が予想されますが、ぜひ足をお運びくださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

【本展へのお問い合わせ】
株式会社メディア グラフィックス
03-3495-1051
[ 受付 ] 平日 9:00 ~ 17:00

第5回 先端デジタルテクノロジー展
期間:2019年4月3日(水)〜2019年4月5日(金)
10:00〜18:00
場所:東京ビッグサイト 西展示棟 西1ホール1-1

●コンテンツ東京2019 2日目開催中!
●4/3 本日より先端デジタルテクノロジー展(東京ビックサイト)始まりました!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

【制作実績】古賀政男音楽博物館様「没後40年古賀政男写真展~様々な交流~」フライヤー

今回は、古賀政男音楽博物館様の「没後40年古賀政男写真展~様々な交流~」フライヤーのデザイン・印刷実績をご紹介します。

没後40年古賀政男写真展

古賀政男音楽博物館様には、2004年に開催された「生誕100年記念 古賀政男展 生きつづける古賀メロディー」カタログ制作をきっかけに、現在に至るまで長くご愛顧いただいております。

掲載のフライヤーは、2018年8月から11月末に開催された写真展のものですが、他にも日本歌謡の過去から現在を紐解くような、貴重な企画展のパンフレットを継続的にお任せいただいております。

※一例
●【パンフレット制作実績】3/31まで 福岡ゆかりの歌を一挙公開!古賀政男音楽博物館

メディア グラフィックスは、こうした文化・芸術に関わるポスター・フライヤー・カタログ・図録などのデザイン・印刷や、ノベルティ企画、展示も含め、幅広く対応しております。

また、現代の芸能・芸術はもちろんのこと、歌舞伎・文楽・能・狂言・日本舞踊などをはじめとする「伝統芸能」に関わるデザイン・印刷にも多くの実績がございます。

文化・芸術分野での企画展、図録等をご準備の際には、ぜひ当社にお気軽にご相談ください。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます