2017年12月の記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

月別アーカイブ:2017年12月

2017年12月の記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2017-12-25 グルメ
こんにちは!今年も残すところあとわずかとなりました。弊社の年末年始の営業につきましては、12月29日(金)が年内最終日となりまして、年明けは1月5日(金)から営業開始とさせていただきます。さて、SNSチームからの記事アップは今回が今年最後になります。今年もお世話になりまして誠にありがとうございました!おかげさまでメディア グラフィックスは今期も無事に過ごすことが出来ました。私たちSNSチームも2年目を迎えまして...

記事を読む

2017-12-18 広報
こんにちは。毎年恒例ですが、2017年12月1日から2018年3月31日まで当社はウォームビズを実施しております。今年のウォームビズポスターはセーターの刺しゅう風で可愛く温もり溢れるデザインです♪ウォームビズ実施中は社内の暖房温度を22℃と設定としておりますが、12月も半ばになり、ぐっと冷え込んできましたよね。ずっと座って作業している社員はやはり少し冷えてきてしまいます…が、ひざ掛けやストールを使ったり、暖かい飲み物...

記事を読む

2017-12-11 エンタメ
こんにちは!先日、銀座にあるポーラ ミュージアム アネックスで開催されています「ケの美」展に行ってきました。こちらは弊社のクライアントでもあります通販化粧品会社のオルビス様が、創業30周年の節目を迎えた記念に、初めての試みとして開催されている展覧会です。佐藤卓氏をディレクターに迎え、「ハレ(特別な日)」と「ケ(日常)」の「ケ」に着目。私たちの生活の中には「晴れ着」というように、祝い事や特別なイベントが...

記事を読む

2017-12-04 広報
先日、弊社 小泉社長と社員でお客様が取り組まれている「里山づくり活動」に参加させて頂くために、山梨県甲州市塩山にある森へ行ってきました。この里山づくりは、荒廃した森林の整備を行い、将来的には人々が集う里山にしていくことを目的とされており、以前にも「植林活動」を体験させて頂いていたのですが、今回は「除伐」と「間伐」という作業を行いました。【除伐と間伐とは?】除伐=植えた木の景観を整える作業間伐=木の...

記事を読む

今年も誠にありがとうございました!!!〜とめ手羽 五反田

  •  投稿日:2017-12-25
  •  カテゴリ:グルメ
とめ手羽 五反田1

こんにちは!

今年も残すところあとわずかとなりました。

弊社の年末年始の営業につきましては、12月29日(金)が年内最終日となりまして、年明けは1月5日(金)から営業開始とさせていただきます。

さて、SNSチームからの記事アップは今回が今年最後になります。

今年もお世話になりまして誠にありがとうございました!

おかげさまでメディア グラフィックスは今期も無事に過ごすことが出来ました。

私たちSNSチームも2年目を迎えまして、新しいことにチャレンジできた1年となりました。

来年も弊社の取り組みや実績、五反田界隈の魅力など余すことなくお届けしたいと思っております。

どうぞご期待ください!

SNSチームの忘年会は『酉年』の締めくくりということで「とめ手羽 五反田」。

とめ手羽 五反田3

とめ手羽 五反田2

名物・とめ手羽とビールの組み合わせは抜群で年末の疲れも一気に吹き飛びました!

それでは皆様も良い年を迎えください!

九州名物 とめ手羽 五反田店
東京都品川区東五反田2-8-3五反田ASビルB1F
山手線JR五反田駅東口より徒歩3分
 カテゴリ
 タグ

2017-2018 ウォームビズ実施中

  •  投稿日:2017-12-18
  •  カテゴリ:広報
こんにちは。

毎年恒例ですが、2017年12月1日から2018年3月31日まで当社はウォームビズを実施しております。

今年のウォームビズポスターはセーターの刺しゅう風で可愛く温もり溢れるデザインです♪

2017-2018 ウォームビズ実施中ポスター

ウォームビズ実施中は社内の暖房温度を22℃と設定としておりますが、12月も半ばになり、ぐっと冷え込んできましたよね。

ずっと座って作業している社員はやはり少し冷えてきてしまいます…

が、ひざ掛けやストールを使ったり、暖かい飲み物を飲んだり、みんなそれぞれの方法でウォームビズに協力しています!

ちなみに冷えには首、手首、足首の「三つの首」を温めると効果があるみたいです。

太い血管のある部分「三つの首」を重点的に温めることでからだ全体が温まるそうです。

また温かい飲み物でも、コーヒーよりも紅茶のほうが体を温める効果が高いとか。

地球温暖化対策や省エネと同時に、社内節電にも繋がるウォームビズ。

ちょっとした工夫や知恵で、快適に楽しみながらウォームビズを過ごしたいと思います!
 カテゴリ
 タグ

オルビス30周年記念「ケの美」展に行ってきました

こんにちは!

先日、銀座にあるポーラ ミュージアム アネックスで開催されています「ケの美」展に行ってきました。

オルビス30周年記念「ケの美」1

こちらは弊社のクライアントでもあります通販化粧品会社のオルビス様が、創業30周年の節目を迎えた記念に、初めての試みとして開催されている展覧会です。

佐藤卓氏をディレクターに迎え、「ハレ(特別な日)」と「ケ(日常)」の「ケ」に着目。

私たちの生活の中には「晴れ着」というように、祝い事や特別なイベントが「ハレ」であるのに対して、 毎日繰り返されるごくあたりまえの「ケ」があります。

現代においては、華やかな「ハレ」が注目を集めますが、一見退屈そうに思える「ケ」が充実しているからこそ、 「ハレ」が特別なものとして感じられるもの。

そんな日常生活の中にある「ケの美」について、各界で活躍されるデザイナー・クリエイターの14名の方々が展示物と共に語られています。


14名の参加作家※50音順

石村由起子
「くるみの木」 代表 空間コーディネーター

緒方慎一郎
「SIMPLICITY」 代表 デザイナー

小川 糸
作家

オルビス30周年記念「ケの美」5

隈 研吾
建築家

オルビス30周年記念「ケの美」2

小山薫堂
放送作家 脚本家

オルビス30周年記念「ケの美」3

塩川いづみ
イラストレーター

柴田文江
プロダクトデザイナー

千 宗屋
武者小路千家家元後嗣

土井善晴
料理研究家

原田郁子
「クラムボン」ミュージシャン

松場登美
「群言堂」代表 デザイナー

オルビス30周年記念「ケの美」4

皆川 明
「ミナ ペルホネン」代表 デザイナー

柳家花緑
落語家

横尾香央留
手芸家


各界で活躍する著名人の独特な視点、考え方はとても面白く、また、自分の生活にはどんな「ケの美」が存在しているのかを考え、再認識する機会となりました。

私たちの「美」を支える商品を生み出し続けているオルビスさんらしい展覧会です。

入場は無料ですので是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

オルビス30周年記念「ケの美」展

2017年11月17日[金] ─ 12月24日[日]
[会場]
ポーラ ミュージアム アネックス
[住所]
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階
[開館時間]
11:00 ─ 20:00
入場無料/会期中無休/入場は閉館30分前まで

オルビス30周年記念「ケの美」チラシ1

オルビス30周年記念「ケの美」チラシ2

甲州市へ里山づくり活動&ロリアンワインの白百合醸造見学に行ってきました

  •  投稿日:2017-12-04
  •  カテゴリ:広報
先日、弊社 小泉社長と社員でお客様が取り組まれている「里山づくり活動」に参加させて頂くために、山梨県甲州市塩山にある森へ行ってきました。

この里山づくりは、荒廃した森林の整備を行い、将来的には人々が集う里山にしていくことを目的とされており、
以前にも「植林活動」を体験させて頂いていたのですが、今回は「除伐」と「間伐」という作業を行いました。

【除伐と間伐とは?】
除伐=植えた木の景観を整える作業
間伐=木の成長を促すため、余分な木を間引く作業

私たちは「除伐」のチームで、川沿いに生えている細い木々や蔓を切り、それを持ち運べる長さにカットして積み上げていきました。

里山づくり1

地元の方が電動ノコギリで大きな木をカット、私たちはノコギリで切れるものをカットしていったのですが、作業するほどにどんどん森がスッキリとキレイになっていくのが爽快!

里山づくり2

里山づくり3

キレイな川の水音を聞きながら、汗をかいて作業をするのが本当に楽しかったです。

里山づくり4


昼食後はワイナリーの白百合醸造さんでワイン造りを見学。

もう葡萄の収穫時期は終わっていましたが、まだ少し残っている葡萄を試食させて頂きました。

里山づくり5

あのカベルネソーヴィニヨンの葡萄を生で食べられる、貴重な体験をすると共に、日本で葡萄を作っていくことの大変さ、地産地消する意義について伺った後は、ワインの試飲!

「美味しんぼ」にも登場した甲州ワインや、オススメのホットワインも美味しかったです。

里山づくり6


普段エコや自然について考えているつもりでも、なかなか実感できる機会は少ないもの。

皆でカラダを動かして作業をするのも楽しく、とても有意義な時間を過ごすことが出来ると共に、私達がお仕事で扱っている紙は、こんな森のなかで出来ていってるんだと感慨深かったです。

秋晴れの気持ち良い青空の下で、とても貴重な体験ができました!


山梨県勝沼のワイナリー|ロリアンワインの白百合醸造
山梨県甲州市勝沼町等々力878−2
 カテゴリ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます