2017年07月の記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

月別アーカイブ:2017年07月

2017年07月の記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2017-07-31 五反田パン屋めぐり
こんにちは。今日は五反田パン屋めぐり 第4回です!今回ご紹介するのは…◆Rod(ロッド) 五反田店Rodは、東日本フードビジネス㈱と㈱マーメイドベーカリーパートナーズが共同開発した、石窯焼きのパンのおいしさを楽しんでもらおうというコンセプトのベーカリーブランドとの事です。まずなんといっても五反田駅改札目の前、というアクセスの良さがとっても便利!7時オープンで、平日は21:30閉店なので出勤前や仕事帰りにも立ち寄れる...

記事を読む

2017-07-24 コラム
こんにちは!今日は7月上旬に行われた社内研修についてご紹介させていただきたいと思います。今回の研修は、当社の長年のクライアントでもあります、箱根のポーラ美術館様にて、ビジネスのためのアートワークショップ(Art Workshops for Business)を体験してきました。グループで対話をしながら作品を見る、「対話型鑑賞方法」で、「見えるものを言語化する力」、「伝える力」、「考察する力」、「多様性を認識する力」等を育成...

記事を読む

2017-07-18 旬ネタ
こんにちは!暑い日が続いていますが、皆さまお身体は大丈夫でしょうか?今日はそんな暑い日の味方「オリジナルうちわ」をご紹介いたします。メディア グラフィックスって「うちわ」もやってるの?なんて声が聞こえてきそうですね。はい、メディア グラフィックスは「うちわ」だけでなく、お客様のご要望に合わせたノベルティグッズのご提案をさせていただいております!今回ご紹介の「オリジナルうちわ」はこの時期のイベントや販...

記事を読む

2017-07-10 印刷入門
こんにちは!今日は印刷の基本として、刷版工程について少しだけご説明させていただきます。刷版とは、印刷機で印刷をする際に使用される、金属製の版を製造する工程。簡単に言いますと、印刷するための「判子」の板を作ることを指します。この板はPS版と呼ばれており、印刷物の絵柄のインキがつく部分とつかない部分をパーセント単位で分別させることで、絵柄として表現されます。工程の内容としては、MG本社にあるデータデザ...

記事を読む

2017-07-03 グルメ
こんにちは!何かとジメジメする梅雨の時期。こんなときは職場の仲間とワイワイやりながら冷たいビールでもグビッと行きたいですよね?メディア グラフィックスの本社がある五反田は居酒屋がとにかく豊富です。お馴染みのチェーン店はもちろんですが、昔からある串焼き屋さんや日本酒が旨い和風居酒屋さん、異様につまみが充実した中華屋さんなど様々です。中でも最近は、店名に「バル」や「バール」が付くオシャレなお店が多く目...

記事を読む

五反田パン屋めぐり④ Rod(ロッド) 五反田店

こんにちは。

今日は五反田パン屋めぐり 第4回です!

今回ご紹介するのは…

◆Rod(ロッド) 五反田店

Rod(ロッド) 五反田店1

Rodは、東日本フードビジネス㈱と㈱マーメイドベーカリーパートナーズが共同開発した、石窯焼きのパンのおいしさを楽しんでもらおうというコンセプトのベーカリーブランドとの事です。

まずなんといっても五反田駅改札目の前、というアクセスの良さがとっても便利!

7時オープンで、平日は21:30閉店なので出勤前や仕事帰りにも立ち寄れるのも大変ありがたいですね♪

お店の雰囲気も、とってもおしゃれで洗練されています。

Rod(ロッド) 五反田店2

Rod(ロッド) 五反田店3

今回は始業前の朝ごはんに!と思いパンを選びました。


個人的にハムとチーズのシンプルなバゲットサンドイッチが大好きなので、ハム&マリボーのカスクートをチョイス。

Rod(ロッド) 五反田店4

マリボーはチーズの種類の名前で、カスクートはフランス語で簡単な食事、軽食、弁当という意味だそうです。

つまり私の大好きなそれでした。

バゲットサンドイッチはパンがハードゆえに、食べていると顎が疲れたりすることもあるのですが、こちらのカスクートは細身のバゲットを使っているため、とっても食べやすい!

シンプルな味わいの中にほんのり効いたマスタードの風味がとっても良いハーモニー…。

大変おいしかったです!!!


次に選んだのがデンマーククリームチーズペストリー

Rod(ロッド) 五反田店6

クリームチーズ、そしてアクセントにオレンジピールが載ったデニッシュパン。

サクサクしたデニッシュとトロっとしたクリームチーズは相性抜群です。


そして塩レモンチキンのガレット

Rod(ロッド) 五反田店5

これはもうおつまみにぴったり!と朝から思ってしまう魅力的な名前に惹かれ、買ってしまいました。

塩レモンで味付けされたチキンと玉ねぎ、チーズを載せて焼き上げた、まさに晩酌のお供にしたいお総菜パンでした。


店内を物色していた所、不思議な見た目の商品を発見。

大きいさつま揚げ?平べったいメンチカツ?を思わせる見た目のその子の正体は、パルミエクロワッサンというパンでした。

Rod(ロッド) 五反田店7

一体どんなパンなんだ…という興味で購入。

Rod(ロッド) 五反田店8

食べてみるとクロワッサンとリーフパイとクッキーを足したような初めての食感です。

表面についたブラウンシュガーがザクザクとしています。

こちらは仕事の合間のおやつに頂きました♪

石窯で焼いたパンはやはりひと味違うね!と言えるほどのパンマスターではないのが悔やまれますが、どのパンもとってもおいしかったです♪


五反田が第1店舗目で現在東京駅にも2店舗目があるようです。

皆さまも五反田にお越しの際はぜひ行ってみてくださいね!

Rod(ロッド) 五反田店9

Rod(ロッド) 五反田店10

営業時間 7:00~21:30(日・祝~20:00)
品川区東五反田1-26-2
JR五反田駅改札前
TEL 050-3797-3791
定休日 無休

Rod 五反田店 食べログ
 タグ

小泉塾30'S アートワークショップ@ポーラ美術館

  •  投稿日:2017-07-24
  •  カテゴリ:コラム
こんにちは!

今日は7月上旬に行われた社内研修についてご紹介させていただきたいと思います。

今回の研修は、当社の長年のクライアントでもあります、箱根のポーラ美術館様にて、ビジネスのためのアートワークショップ(Art Workshops for Business)を体験してきました。

アートワークショップ

グループで対話をしながら作品を見る、「対話型鑑賞方法」で、「見えるものを言語化する力」、「伝える力」、「考察する力」、「多様性を認識する力」等を育成するねらいがあります。


具体的にどんなことをするのかと言いますと、

まず1枚の絵画について何の知識も入れずにただじっくりと鑑賞します。
そして、その絵に対して感じたこと、疑問点、自分なりの解釈について自由に発言していきます。


ポーラ美術館では学芸員さんがファシリテーター(進行役)となって、中立の立場に立ち、グループでの活動が円滑に進むように、参加者間の共通理解を促したり、コミュニケーションの交通整理を行うことで今まで一人では見えなかった新しい観点を見出していきます。

創造的な直観力を高め、複雑な状況を多角的に観察、分析、統合し、言語化するトレーニングを行うことによって、ビジネスシーンにおいても既成概念にとらわれずに解決する力を養うことをねらいにしています。

当社では今回、営業部や総務部、クリエイティブ部門、データデザイン部、埼玉工場など職種も社歴もバラバラなメンバー15名が参加し、活発でユニークな意見に富んだワークショップになりました!


やってみて感じたことは、1枚の絵から感じること、思うことは人それぞれで全く違っていて、そこに納得したり、感心したり、逆にちょっと違和感があったりしてとても新鮮に感じました。

それらの作業を通して、今まで同じ職場にいても気づかなかった人となりや、新たな一面が発見できて、コミュニケーション向上にも効果を感じました。

ワークショップ後は、美術館内のレストラン アレイにて昼食。

午後は自然豊かな遊歩道を散策し、開催中のポーラ美術館開館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」を見学してきました。

ワークショップで鑑賞した絵画の実物が間近で観られるということもとても貴重な経験となり、また、ワークライフバランスの観点からもリフレッシュする良い機会になりました。

ポーラ美術館様では今後も企業を対象にした、今回の様なワークショップに取り組んでいかれるとのことです。

もしご興味のある方は、ポーラ美術館へお問い合わせください。

公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
TEL:0460-84-2111(代表)
FAX:0460-84-3108



過去記事

●箱根町仙石原 ポーラ美術館と印刷物のこと
●【制作実績】ポーラ美術館「愛のシャガールウィーク」子供用クイズのパンフレット

暑い夏!オリジナルうちわいかがですか?

  •  投稿日:2017-07-18
  •  カテゴリ:旬ネタ
こんにちは!

暑い日が続いていますが、皆さまお身体は大丈夫でしょうか?

今日はそんな暑い日の味方「オリジナルうちわ」をご紹介いたします。

オリジナル団扇1


メディア グラフィックスって「うちわ」もやってるの?なんて声が聞こえてきそうですね。

はい、メディア グラフィックスは「うちわ」だけでなく、お客様のご要望に合わせたノベルティグッズのご提案をさせていただいております!

今回ご紹介の「オリジナルうちわ」はこの時期のイベントや販促物として需要が高い商材となっております。

比較的単価が安価なことも人気の理由です。

もしご興味ある方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください!

また、こちらの「MGオリジナルうちわ」が欲しいという方がいらっしゃいましたら担当営業までお声がけください。

オリジナル団扇2

【お電話でのお問い合わせ】
株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)
【メールでのお問い合わせ】
http://www.mediagraphics.jp/contact/index.html
 カテゴリ

【印刷入門シリーズ】刷版って何?

【印刷入門シリーズ】刷版って何?

こんにちは!

今日は印刷の基本として、刷版工程について少しだけご説明させていただきます。

刷版とは、印刷機で印刷をする際に使用される、金属製の版を製造する工程。

簡単に言いますと、印刷するための「判子」の板を作ることを指します。


この板はPS版と呼ばれており、印刷物の絵柄のインキがつく部分とつかない部分をパーセント単位で分別させることで、絵柄として表現されます。

工程の内容としては、MG本社にあるデータデザイン部にて作成された印刷用データを、専用サーバを介して埼玉工場へ送られ、パソコン上で刷版処理を行い、プレートセッターからそのままPS版が出力される流れになります。

これら一連を私たち印刷業界では、CTP(computer-to-plate)と呼ばれています。

かつてはデータからフィルムを出力後、フィルムをPS版に焼きつける作業をしていましたが、このCTP導入以降、フィルムレスでダイレクトに出力できるようになり、効率化されました。

以上、刷版のご説明でした。

動画もまとめましたので是非ご覧ください。



お客様からもたまに「製版」と「刷版」の違いを聞かれることがあります。

これを機に少しでも知っていただければ嬉しいです。
 カテゴリ

【五反田グルメ探訪Vol.6】五反田漁師バル〜パエリアが絶品!

  •  投稿日:2017-07-03
  •  カテゴリ:グルメ
こんにちは!

何かとジメジメする梅雨の時期。

こんなときは職場の仲間とワイワイやりながら冷たいビールでもグビッと行きたいですよね?

メディア グラフィックスの本社がある五反田は居酒屋がとにかく豊富です。

お馴染みのチェーン店はもちろんですが、昔からある串焼き屋さんや日本酒が旨い和風居酒屋さん、異様につまみが充実した中華屋さんなど様々です。

中でも最近は、店名に「バル」や「バール」が付くオシャレなお店が多く目につくようになりました。

と、いうことで今回のグルメ探訪は近ごろ評判が急上昇の「五反田漁師バル」さんをご紹介します。

五反田漁師バル1

五反田漁師バル2


「バル」と言えば、スペインやイタリアの酒場が思い浮かびますよね。

生ハムやローストビーフなどのお肉料理を想像する方が多いと思いますが、こちらは店名の通り、魚介をウリにしたお店です。

こじんまりとした店内には適度な雑音が漂っています。

豊富なメニューにはイラストが入っていてわかりやすいのですが、元気の良い店員さんがおススメや、どんな料理かの補足をいい感じで説明してくれます。

五反田漁師バル3

五反田漁師バル6

五反田漁師バル4

五反田漁師バル5


出てくるものすべて美味しいのですが、特におススメなのがパエリアです。

五反田漁師バル7

魚介の旨みたっぷりのスープがお米にしっかりしみ込んで大満足間違いなしです。

書いていたら何だかお腹が空いてきてしまいましたので今日はこの辺で。

五反田には他にもたくさんのバルがあってどこもお客さんで賑わっています!

次回の五反田グルメ探訪もお楽しみに!

五反田漁師バル
東京都品川区東五反田1-13-6(五反田駅東口より30秒!)
 カテゴリ
 タグ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます