2017年04月の記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

月別アーカイブ:2017年04月

2017年04月の記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2017-04-27 動画
こんにちは!今日は工場の日常のほんの一部をご紹介します。印刷をする上で欠かせないのが紙ですよね。当社には毎朝大型トラックが来て、翌日に使う分の用紙を搬入していくのですが、その様子を動画で撮影しました。トラックの荷台から当社のスタッフがロールクランプと呼ばれるフォークリフトでガッチリ掴んで前室(用紙置き場)に運び込み、器用に積んでいきます。大量に積まれている巻取り用紙は、近くで見ると倒れてきたりしな...

記事を読む

2017-04-24 エンタメ
六本木ヒルズ森美術館で開催中の「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」に行ってきました!N・S・ハルシャ(1969年〜)は南インド出身・在住のアーティストです。伝統的なインドの文化と、近代化の波による影響にインスピレーションを受けた数々の作品たちは、色彩がとても繊細で可愛らしくて、本当にチャーミングでした。特に曼荼羅を思わせるような、たくさんの人物が描かれた作品が多かったのですが、ポスターにもなっている作...

記事を読む

2017-04-20 社員の一日シリーズ
こんにちは!前回の【DD(データデザイン)部の一日〜DTPオペレーター編〜】に続き、【レタッチャー編】をご紹介させて頂きます!DTPオペレーター編メディア グラフィックスのレタッチャーは、お客様から入稿された時の赤字に基づき、写真画像の切り抜きや色調整や合成をします。お客様から色見本として発色の良い印画紙出力を頂いた場合は、その色味を印刷で再現するための調整をしていき、魅力的な写真を見本のまま印刷出来るよ...

記事を読む

2017-04-17 五反田パン屋めぐり
こんにちは。今日は五反田パン屋めぐり 第2回です!前回はこちら↓●五反田パン屋めぐり①BAKERY SUGI-NO-KI(スギノキ)今回ご紹介するのは…◆Bread&Coffee Ikedayama(ブレッド&コーヒー イケダヤマ):自家製パンと自家焙煎コーヒーのお店五反田駅東口を出て少し桜田通りを上った辺りにある、以前パティスリーイケダヤマだった場所です。五反田駅から歩くと5,6分程度です。お店近くには小さいですが桜の木が何本かあり、ちょうど...

記事を読む

2017-04-13 業界情報
こんにちは!突然ですが、「DTPエキスパート」という資格をご存知でしょうか? DTPエキスパートとは、日本印刷技術協会(JAGAT)が主催しているDTP関連の業務能力を問う認証試験のことでデザイン、編集、製版、印刷工程、色、3DCGなど幅広いDTP知識が必要とされる資格です。メディア グラフィックスでは10年ほど前から若手か...

記事を読む

2017-04-10 コラム
3月24日、埼玉工場にてビューティーディレクターをお招きして2回目の講演会を開催しました。前回の内容はこちら↓●「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました今回講師をして頂いたのは、ポーラ・ザ・ビューティーPAPA上尾店グランドオーナー 五十嵐 邦子さん、マネージャー 新井 奈緒美さんです。講演会の前半はグランドオーナーになるまでの歩みを話して頂き、後半は、お客様や社内でのコミュニケーションについ...

記事を読む

2017-04-06 エンタメ
こんにちは。先日、POLAとメルセデスベンツ社のコラボレーション企画、「POLA TALKER'S TABLE」に行ってきました!POLAとメルセデスベンツが「一歩前へ前進しようとする女性達を応援する機会を提供したい」という想いを元に、六本木のベンツショールーム「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR」にてスタートしたコラボレーション企画です。女性の美やライフスタイルなど、様々なテーマでゲストスピーカーとセッションする“大人の井...

記事を読む

2017-04-03 旬ネタ
少しずつ花粉症が落ち着いてきて、春らしい穏やかな陽気の日が増えてきましたね。五反田の目黒川沿いの桜は3月20日頃からポツポツと咲き始め、今週中には満開となりそうです!弊社 埼玉工場からも、3月23日に工場長から「桜咲く」と写真が送られてきました。目黒川の桜というと中目黒が有名ですが、五反田の方は場所取りをする方もいないので、のんびりゆったりとお散歩しながら眺めることができます。五反田はソメイヨシノと八重...

記事を読む

巻取り用紙の搬入風景

  •  投稿日:2017-04-27
  •  カテゴリ:動画
こんにちは!

今日は工場の日常のほんの一部をご紹介します。

印刷をする上で欠かせないのが紙ですよね。

当社には毎朝大型トラックが来て、翌日に使う分の用紙を搬入していくのですが、その様子を動画で撮影しました。

巻取り用紙

トラックの荷台から当社のスタッフがロールクランプと呼ばれるフォークリフトでガッチリ掴んで前室(用紙置き場)に運び込み、器用に積んでいきます。

大量に積まれている巻取り用紙は、近くで見ると倒れてきたりしないのかドキドキしてしまいますが、安全には十分配慮して作業をしております。

工場スタッフにとっては本当に当たり前のような光景なのですが、普段馴染みのない方には新鮮に映ると思いますので是非ご覧ください!

 カテゴリ

【6/11まで!】森美術館「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」に行ってきました

六本木ヒルズ森美術館で開催中の「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」に行ってきました!

ハルシャ展1


N・S・ハルシャ(1969年〜)は南インド出身・在住のアーティストです。



伝統的なインドの文化と、近代化の波による影響にインスピレーションを受けた数々の作品たちは、色彩がとても繊細で可愛らしくて、本当にチャーミングでした。

特に曼荼羅を思わせるような、たくさんの人物が描かれた作品が多かったのですが、ポスターにもなっている作品「ここに演説をしに来て」では、様々な老若男女(幸せそうなカップルから、子供を亡くした夫婦、強盗なども…)、スーパーマン、ハロウィンカボチャなど、多種多様な人が描かれていて、隅々までじっくり観てしまいました。

ハルシャ展2

ハルシャ展3

ハルシャ展4

ハルシャ展5

ハルシャ展6


また、19世紀の男女の人形をモチーフにした「私の目を見て」では、大きく引き伸ばした人形たちの写真に様々な国のモチーフ(日本の鳥居も!)や花が描かれていました。

ハルシャ展7

ハルシャ展8

ハルシャ展9


各国をモチーフにした作品は他にもいくつかあったのですが、インドの方も日本人も、エジプト=ピラミッド、アメリカ=自由の女神、のように、同じモノを想像するんだなぁと、当たり前のことだけれども改めて気付かされました。

インスタレーション作品、浅草の食玩を使った現代アートや、日本の子どもたちのワークショップ作品等、とても一言では語れない、幅広いジャンルの作品たちに圧倒されました!

皆さまも是非会期中に行ってみてくださいね。

N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

会期/2017年2月4日(土)-6月11日(日)
開館時間/10:00-22:00(火曜は17:00まで)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※会期中無休

 カテゴリ

DD(データデザイン)部の一日~レタッチャー編~

こんにちは!

前回の【DD(データデザイン)部の一日〜DTPオペレーター編〜】に続き、【レタッチャー編】をご紹介させて頂きます!

DTPオペレーター編

メディア グラフィックスのレタッチャーは、お客様から入稿された時の赤字に基づき、写真画像の切り抜きや色調整や合成をします。

お客様から色見本として発色の良い印画紙出力を頂いた場合は、その色味を印刷で再現するための調整をしていき、魅力的な写真を見本のまま印刷出来るよう力を注いでいます!

そんなレタッチャーの一日を、Sさんに教えてもらいました。

レタッチャー編

ちなみにSさん、入社初日の挨拶で
「昨日北海道から出てきました」
と言っていて、ビックリしたのをSNSチームはよく覚えています!


Sさん(北海道出身)。男性。2014年入社。

Q1. 日々の仕事内容は?

マスク制作や合成、色修正など総合的な画像のレタッチ

営業立ち会いによるレタッチの確認等

Q2. どのような経緯でレタッチャーになりましたか?

元々は営業の仕事をしていましたが、退職後DTPオペレーターとして他社に入社し、そこでレタッチの基礎を学び、メディア グラフィックスに入社しレタッチャーになりました。

Q3. これまでで1番記憶に残っているお仕事は?

通販化粧品会社 V様のお仕事です。

季刊誌を始め、別冊、チラシ等も含め自分がメインでレタッチを担当している作品なので、制作物全般の統一感を意識して作業するようにしています。

Q4. メディア グラフィックスってどんな会社だと思う?

色1%の違いを誤差とせず、色に対して妥協のない信念のある会社だと思います。

Q5. 今後の目標はなんですか?

より細部までこだわったレタッチ技術を身につけ、1枚1枚の写真に対してお客様の求める最良のものを制作できるよう努めていきたいです。




Sさん、ありがとうございました!

DTPオペレーターとレタッチャーは空調管理された別室で作業をしているため、本社勤務の社員もなかなかおしゃべりをする機会がありません。

今回DD部に取材をすることになり、SNSチームも新たに知ることが色々ありました。

今後もメディア グラフィックスの別の部署もご紹介していきますので、よろしくお願い致します!

五反田パン屋めぐり ② Bread&Coffee Ikedayama(ブレッド&コーヒー イケダヤマ)

こんにちは。

今日は五反田パン屋めぐり 第2回です!

前回はこちら

●五反田パン屋めぐり①BAKERY SUGI-NO-KI(スギノキ)

今回ご紹介するのは…

◆Bread&Coffee Ikedayama(ブレッド&コーヒー イケダヤマ):自家製パンと自家焙煎コーヒーのお店

五反田駅東口を出て少し桜田通りを上った辺りにある、以前パティスリーイケダヤマだった場所です。

五反田駅から歩くと5,6分程度です。

お店近くには小さいですが桜の木が何本かあり、ちょうど満開の時期だったので、桜を眺めながらお店に到着しました。


こちらのパン屋さん、ランチメニューがあるとの情報…。

イートインもできるという事で今回は、ランチメニューをイートイン!と心に決めて入店しました。

ランチメニューには、サンドイッチのセットとキッシュのセットがあり…

迷いましたがキッシュのセットをチョイス。

セットには、キッシュ、トーストされたパン・ド・ミ(食パン)、チーズ入りのバゲット、カヌレ、サラダがワンプレートに載っていて、少しづつ色々な味を楽しめます。

お値段はドリンクもついて¥1,100。

パンが美味しいのはもちろんの事…キッシュがとっても美味しかったです…!

ごろごろと具がたっぷりでお腹もいっぱいになりました。食後はコーヒーと一緒にデザート気分でカヌレを堪能。

お好みで、プラス¥50するとコーヒーをハンドドリップタイプでいただけるとの事。

コーヒー好きな方にも嬉しいメニューですね。


プレザンヌ(表面にカリカリ食感のキャラメルがのったカスタードのスイーツパン)、

ブレッド&コーヒー イケダヤマ1

イチジクと胡桃のカンパーニュ、

ブレッド&コーヒー イケダヤマ3

バジルチキンのタルティーヌをお土産にしました。

ブレッド&コーヒー イケダヤマ2

おなかいっぱい幸せな帰り道でした♪

個人的には、お惣菜系のパンも豊富だったので今度はお酒のお共を買いに来たいな…

皆さんもぜひ行ってみてくださいね。

Bread&Coffee Ikedayama(ブレッド&コーヒー イケダヤマ)
営業時間 8:00~19:00
品川区東五反田5-10-18
TEL 03-5488-8046
定休日 無休(年末年始除く)
お店のFacebook

 タグ

DTPエキスパートって何?

こんにちは!

突然ですが、「DTPエキスパート」という資格をご存知でしょうか?

DTPエキスパート

DTPエキスパートとは、日本印刷技術協会(JAGAT)が主催しているDTP関連の業務能力を問う認証試験のことでデザイン、編集、製版、印刷工程、色、3DCGなど幅広いDTP知識が必要とされる資格です。

メディア グラフィックスでは10年ほど前から若手から中堅社員を中心に社員教育の一環としてDTPエキスパートの資格取得を推奨しており、現在では営業職を中心に20名ほどのDTPエキスパートが在籍しております。

弊社ではこういった資格取得が社員のスキルアップとお客様の安心につながるのではないかと考えています。

DTPエキスパート | JAGAT
 カテゴリ
 タグ

【第2回「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました】

  •  投稿日:2017-04-10
  •  カテゴリ:コラム
3月24日、埼玉工場にてビューティーディレクターをお招きして2回目の講演会を開催しました。

ビューティーディレクターに学ぶ仕事術2-1

前回の内容はこちら

●「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました

今回講師をして頂いたのは、
ポーラ・ザ・ビューティーPAPA上尾店グランドオーナー 五十嵐 邦子さん、

ビューティーディレクターに学ぶ仕事術2-2

マネージャー 新井 奈緒美さん
です。

ビューティーディレクターに学ぶ仕事術2-3

講演会の前半はグランドオーナーになるまでの歩みを話して頂き、後半は、お客様や社内でのコミュニケーションについてお伺いしました。


大坂出身のグランドオーナー五十嵐さんは、ご主人の転勤で埼玉県へ。

そして40歳の時にPOLAレディになられたそうです。

当時の支店長に、

「貴方はお店を持つ人!」

と声を掛けられ、1年後にはお店を任されるまでに成長。

それから10年間(20期)売上を落とさず、ついにグランドオーナーになられたそうです。

並々ならぬ努力は勿論ですが、周りの協力、お客様の支えがあったとのことでした。


そして、マネージャーの新井さんと五十嵐さんは、元々販売員とお客様の関係で、新井さんが26歳の頃にお知り合いになったそうです。

五十嵐さんが新井さんに

「一緒に仕事をやろう」

と持ちかけるも、新井さんは15年間お断りしていたそうですが、いざ一緒に働くと、新井さんは五十嵐さんをしっかり支える右腕の存在になったとか!


五十嵐さんは以前、店舗の前でお好み焼きを焼いたことがあるそうです。

「何故、化粧品販売をするお店の前で?」と思いましたが

「お店の前を通る方たちに食べてもらい、それをきっかけにまたお店に寄ってもらえる、足を運んでもらう地盤を作る。

一見、販売とは関係が無くても、そのあとに繋がることをしていくのも、大事なことなんだ」


と、お話を伺う内にハッと気付かされました。


「周りの方たちに助けられてきた、そして運の良い巡り合わせもあった」と話す五十嵐さん。

現在の従業員のほとんどが、元々はお客様だったそうです。

五十嵐さんは「心配り」で、人と人を繋げてきているのだな、と納得のエピソードでした。

後半のお客様や社内コミュニケーションでは、

「お客様一人ひとりをサーチする為に、まずは友達になれるようにする」

「自分のお客様以外にも常に気を配ることで、お客様が何を望んでいるのか知る」


ということをお話頂きました。

「自分の仕事以外にも気を配れば、周りが円滑に動く。

結果、自分たちもスムーズに仕事が行え、顧客のニーズにも合わせられる」


コミュニケーションの基本のようで、なかなか実行することは難しいです。

でも忙しい時ほど、それをやらなければいけないのですね。


スタッフ、社内コミュニケーションについては、

「十人十色、一人ひとり相手を思いやる。

社員と過ごす1日の生活時間は家族よりも長い。

一人ひとりに話し方・言い方を変え、相手を敬うようにすることで、仕事に対するモチベーションを上げることができる。」


というお考えをお伺いし、改めて「社内コミュニケーション」について考えさせられました。


メディア グラフィックス一同、お話を伺うことで

「仕事・製品への取り組み」「社内外コミュニケーションの取り方」について、心新たにする機会を頂きました。

五十嵐さん 新井さん
ありがとうございました。

ポーラ・ザ・ビューティーPAPA上尾店
埼玉県上尾市緑丘3-3-11 PAPA上尾ショッピングアヴェニュープリンセス棟2F
 カテゴリ

POLA × Mercedes Benz 「POLA TALKER'S TABLE」に行ってきました!

こんにちは。

先日、POLAとメルセデスベンツ社のコラボレーション企画、「POLA TALKER'S TABLE」に行ってきました!

POLAとメルセデスベンツが「一歩前へ前進しようとする女性達を応援する機会を提供したい」という想いを元に、六本木のベンツショールーム「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR」にてスタートしたコラボレーション企画です。

入口

女性の美やライフスタイルなど、様々なテーマでゲストスピーカーとセッションする“大人の井戸端会議”「POLA TALKER’S TABLE」や、

美と健康を考えたスペシャルメニューを味わえる「POLAビューティーDELI」が楽しめます!

期間中は11時~22時までOPENとのことで、SNSスタッフも会社帰りに立ち寄ってきました♪


到着すると、POLAのコーポレートアイコンであるポーラドッツがライトアップされたドーム型テントがお出迎え。

このドームの中で、「POLA TALKER’S TABLE」や、「POLAビューティーDELI」を楽しむことができます。

ドームの中は、たくさんの大きな木々が植えられており、まるで温室の様。そしてウッディな床とテーブルでとっても癒される空間…。

なんと椅子はバランスボール仕様!椅子も美と健康を意識しているんですね。

ポーラドッツ柄の椅子


クラシック音楽の流れるこの癒し空間の中、私も「POLAビューティーDELI」をいただいてきました。

注文したのは「ぷりぷりピンチョス」と「花咲くスミレスカッシュ」。
名前もかわいいです。

POLA ビューティーDELI

ぷりぷりピンチョスはまるで小さなチーズハンバーガーのようで、食べごたえ十分!

でもハンバーグにはお豆腐も使っているので、おいしい上にヘルシーなのが嬉しいですね。

スミレスカッシュはほんのりとした甘みと、程よい酸っぱさが合わさった爽やかなドリンク。

載っているお花もかわいいので、見ているだけでも癒されます♪


スタッフがお邪魔したのは3月だったのですが、4月からメニューが少しリニューアルされている様なので、また行ってみようと思います。

六本木という都会のど真ん中にある事を感じさせない、オアシスの様な空間でした。

開催中、ドーム内カフェスペースは休憩だけでも利用できるようですので、みなさまもお仕事の合間や、仕事帰りのリフレッシュにぜひ行ってみてください!



アクセス方法や、「POLA TALKER’S TABLE」の詳しいスケジュール、「POLAビューティーDELI」のメニューは下記サイトにてご確認いただけます。

http://www.pola.co.jp/special/beautynavigation/

5月21日(日)まで開催
営業時間 11:00-22:00
定休日 なし

関連記事

★「POLA BEAUTY Fes.」に行ってきました!
★「ビューティーディレクターに学ぶ仕事術」講演会をしました
★【7/4まで】新宿で開催中の「shot Lab by POLA」で、リンクルショット&ホワイトショット体験してきました!
 カテゴリ

五反田・目黒川の桜が咲きました

  •  投稿日:2017-04-03
  •  カテゴリ:旬ネタ
少しずつ花粉症が落ち着いてきて、春らしい穏やかな陽気の日が増えてきましたね。

五反田の目黒川沿いの桜は3月20日頃からポツポツと咲き始め、今週中には満開となりそうです!

2017五反田目黒川の桜

弊社 埼玉工場からも、3月23日に工場長から「桜咲く」と写真が送られてきました。

目黒川の桜というと中目黒が有名ですが、五反田の方は場所取りをする方もいないので、のんびりゆったりとお散歩しながら眺めることができます。

五反田はソメイヨシノと八重桜があるので、長い期間桜が楽しめるのがうれしいです。

特に、五反田寄り目黒川沿いにある「海喜館」(ネットでは怪奇館とも呼ばれています)という旅館の前の桜はとても見事なんですよ。

夜桜を眺めながら、美味しいお酒が飲みたくなってきます!

皆さんも桜シーズン楽しんでくださいね!

※写真は弊社のカメラ好き営業マンが3/30に撮影した目黒川の桜です。
 カテゴリ
 タグ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます