2017年01月の記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

月別アーカイブ:2017年01月

2017年01月の記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2017-01-30 エンタメ
こんにちは!本日は、弊社の強力なパートナー会社様でもあります、紙の専門商社の株式会社竹尾 様の企画展をご紹介いたします。竹尾 見本帖本店では年間数本の様々な企画展を催し、紙の可能性や表現方法の提案を発信し続けています。現在開催中の「クリエイター100人からの年賀状」展 vol.12は、各方面で活躍する有名クリエイターの方々から届いた年賀状が展示されていて、新年のメッセージとともに紙とデザインを楽しめます。今年...

記事を読む

2017-01-26 エンタメ
日本人はアニメ「ベルサイユのばら」の影響で、世界でも特にマリー・アントワネットを好きな人が多いと言われています。本年のカタログはこちら!開催各店で絶賛配布中。100ブランド以上のショコラのほか、巻末にはなんと…池田理代子先生が今回のために描き下ろしてくださった『ベルサイユのばら』の特別編を収録! pic.twitter.com/UdBCDyH5zs— 高島屋アムール・デュ・ショコラ (@amourduchocolat) 2017年1月14日彼女が所有し...

記事を読む

2017-01-23 広報
リニューアル前は、上下ともにブルーでこちらも爽やかだったのですが…10年近く変更していなかった事もあり、小泉社長からの提案でリニューアルしました。まず色ですが、上下ブルーだったのが、上着は濃いグレー、下のズボンは薄いグレーになりました。着心地を実際の埼玉工場の社員に聞いたところ…リニューアル前に比べて、上着は伸縮性がUP,ズボンについてはよりしっかりした生地になり、着心地が良くなりました、との声。中に着...

記事を読む

2017-01-19 3Dプリンター
こんにちは!昨年末に3Dプリンターの制作過程動画をアップさせていただいたところ、大変多くの方から反応をいただきました。まだ一般には普及に至っていない3Dプリンターですが、3Dプリンターを使ってどんなことが出来るのか?その可能性について今後も皆様と一緒に考えていければと思っています。さて、本日は弊社3Dプリンターで作製したオリジナルランプシェードをご紹介します。ランプシェードは、主に木材やプラスチッ...

記事を読む

2017-01-16 グルメ
こんにちは!本日は、2015年に「五反田 桜小路」にオープンしたたこ焼き屋さん「みやたこです」をご紹介させて頂きます!今宵は、五反田駅スグのたこ焼きBAL『みやたこです。』でお笑いライブあります!お近くの方は是非!お待ちしております🙇#みやたこです。 #みやたこ #五反田 #桜小路 pic.twitter.com/b0mFqPd5tw— トリアエズビール 津村光俊 (@816mitsutoshi) 2016年11月19日こちら、オーナーがあのお笑い芸人の宮迫博...

記事を読む

2017-01-12 エンタメ
渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて12月17日より開催中の「マリメッコ展―デザイン、ファブリック、ライフスタイル―」に行ってきました。マリメッコといえば、「ウニッコ」(けしの花のデザインモチーフ)をはじめ、大胆でカラフル、抽象的なデザインを用いた布地やライフスタイルグッズを中心に扱っている、世界中から愛されているブランドです。マリメッコの歴史は、1951年にフィンランド・ヘルシンキで始まりました。今回はヘ...

記事を読む

2017-01-10 旬ネタ
メディア グラフィックス本社の目の前にあるTOCには、誰でも自由に出入りできる屋上があります。マツコ・デラックスさんが「夜の巷を徘徊する」で紹介していたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?実はこちらにはゴルフの練習場があるだけでなく、「氷川神社」も鎮座されています。SNSチームは、本年も益々楽しい記事を投稿していけるように、初詣をしてきました!この屋上からは、本社のあるビルが見えるはもちろん、五...

記事を読む

2017-01-05 広報
新年あけましておめでとうございます。今年は酉年。(株)メディア グラフィックスの年賀状は、二羽の鶴が空高く舞い上がる様を表現しました。お客様とともにより高く「飛翔」する年になるよう、願いをこめた年賀状です。先日長年の友人から「ニワトリの起き上がり小法師」のプレゼントが届きました。起き上がり小法師は、何度倒しても起き上がることから「七転八起」の精神を表しています。このニワトリとともに贈られた、素晴ら...

記事を読む

【2/24まで】竹尾見本帳本店「クリエイター100人からの年賀状」展vol.12に行ってきました

こんにちは!

本日は、弊社の強力なパートナー会社様でもあります、紙の専門商社の株式会社竹尾 様の企画展をご紹介いたします。

クリエイター100人からの年賀状1

竹尾 見本帖本店では年間数本の様々な企画展を催し、紙の可能性や表現方法の提案を発信し続けています。

現在開催中の「クリエイター100人からの年賀状」展 vol.12は、各方面で活躍する有名クリエイターの方々から届いた年賀状が展示されていて、新年のメッセージとともに紙とデザインを楽しめます。





今年で12回目を迎え、新春の恒例企画となっています。

参加クリエイター
相澤 千晶/青木 克憲/秋山 孝/浅葉 克己/浅葉 球/ASYL/天野 幾雄/天野 和俊/有澤 眞太郎/粟辻 美早/池上 直樹/池澤 樹/池田 享史/イシザキミチヒロ/伊藤 透/犬塚 達美/井上 広一/井上 庸子/居山 浩二/井山 髙秀/入江 健介/内田 喜基/ゑ藤隆弘/エマニュエル・ムホー/遠藤 享/太田 徹也/大西 隆介/緒方 慎一郎/緒方 裕子/カイシトモヤ/柿木原 政広/勝井 三雄/上條 喬久/川上 恵莉子/川口 正彰/菊地 敦己/北川 一成/木下 勝弘/草谷 隆文/工藤 強勝/久能 真理/窪田 新/隈 研吾/熊澤 正人/groovisions/小泉 均/小泉 弘/古平 正義/小玉 文/ごぼうデザイン事務所/左合 ひとみ/佐々木 啓光/眞田 岳彦/澤田 泰廣/シバサキ エミコ/澁谷 克彦/東海林 小百合/白本 由佳/新保 慶太・新保 美沙子/新村 則人/菅谷 貞雄/杉山 久仁彦/杉山 ユキ/鈴木 一誌/鈴木 守/SPREAD/鷲見 陽/関 宙明/関本 明子/千石 精一/副田 高行/大黒 大悟/大日本タイポ組合/タイプフェイス/髙岡 昌生/髙田 唯/髙橋 正実/髙谷 廉/田中 千絵/谷口 広樹/塚本 明彦/津田 英司/堤 岳彦/坪内 祝義/テイ・デイ・エス/堂々 穣/トネリコ/永井 一史/永井 裕明/中川 憲造/長友 啓典/中野 豪雄/那波多目 康子/ナルティス/名和田 耕平/沼尻 保美/橋本 祐治/服部 一成/林 規章/原 研哉/日髙 英輝/平野 篤史/廣村 正彰/福田 秀之/ペドロ 山下/細山田 光宣/前田 豊/松浦 巌/松田 行正/松永 真/松吉 太郎/儘田 能光/三木 健/美澤 修/水谷 孝次/村上 雅士/道吉 剛/宮田 裕美詠/MOMENT/守先 正/門出 希/八木 秀人/矢後 直規/山﨑 茂/U.G.サトー/吉田 美幸/寄藤 文平
※敬称略、五十音順(127組、1月19日現在)



また、同じフロア内で「47都道府県の観光タイポグラフィポストカード」も開催され、日本タイポグラフィ協会会員の方々が47都道府県をポストカードにデザインしたものが展示されています。

47都道府県の観光タイポグラフィポストカード1

47都道府県の観光タイポグラフィポストカード2

各都道府県の特徴が良く表現されていてこちらも楽しい企画です。

もちろん、紙は竹尾さんの特殊紙が使われており、アンケートに答えると好きなデザイン3種類のポストカードがもらえます。

47都道府県の観光タイポグラフィポストカード3

「紙」、「デザイン」、そして私たちがご提供する「印刷」。

これらが密接に関わり合い、お互いの良さを引き出し合うことで本当の良いモノづくりが出来ると考えております。

ご興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?


竹尾見本帳本店
「クリエイター100人からの年賀状」展vol.12
2017年1月20日|金|―2月24日|金|
10:00-19:00 ※1月27日|金|は17:00まで

東京都千代田区神田錦町3-18-3
営業時間:10:00-19:00
定休日:土日祝

神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営三田線・都営新宿線)A9出口徒歩8分
竹橋駅(東京メトロ東西線)3b KKR出口徒歩5分
新御茶ノ水駅(東京メトロ千代田線)、小川町駅(都営新宿線)B7出口徒歩8分
御茶ノ水駅(JR中央線・総武線)御茶ノ水橋口徒歩15分
 カテゴリ

【2/26まで】マリー・アントワネット展(六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリー)に行ってきました

日本人はアニメ「ベルサイユのばら」の影響で、世界でも特にマリー・アントワネットを好きな人が多いと言われています。



彼女が所有していた、薔薇やリボンやレースをふんだんにあしらったドレスやアクセサリー、繊細でガーリーなテイストの食器や家具なども魅力的ですし、

やっぱりフェルセン伯爵との秘めた恋、そして非業の最後を遂げたことなども、私達の心を今でも掴む理由だと思われます。




そんなマリー・アントワネットに纏わる絵画やドレスや家具など、ヴェルサイユ宮殿監修の元公開されている「マリー・アントワネット展」に行ってきました!

マリー・アントワネット展1


たくさんの肖像画や彫刻により、マリー・アントワネットが生まれたばかりの頃から、処刑されるまでの37年の姿を一同に見ることができました。

原寸大で再現された「プチ・アパルトマン」は、こんなお部屋に住んでみたい!住めなくても、泊まってみたい!と思うくらい素敵でした。

マリー・アントワネット展2

マリー・アントワネット展3

写真の壁のレリーフも、お花や白鳥があしらわれていてとっても可愛くて、これを弊社の3Dプリンターで再現してもらったのをお部屋に飾りたい!と思ってしまいます。

マリー・アントワネット展4


フェルセン伯爵との暗号を使った手紙のやりとりも、2人が心から想い合っていたのを感じさせられて、ベルばらファンとして感動しました!

展示最後には、マリー・アントワネットの処刑直前に脱げてしまった靴の片方と言われている「サン=チュベルティ風の」短靴があります。

マンガの中の住人のように思っていたマリー・アントワネットは、本当に実在した人物であり、やはり素敵な方だったのだなと改めて思いました。

ご興味がある方は、是非行ってみてくださいね。



ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展
美術品が語るフランス王妃の真実


会場:森アーツセンターギャラリー (東京・六本木ヒルズ 森タワー52階)
会期:2017年2月26日(日)まで
午前 10時-午後8時(但し、火曜日および10月27日(木)は午後5時まで) 
※入館は閉館の30分前まで
 カテゴリ

1月よりメディア グラフィックス埼玉工場の作業着がリニューアルしました!

  •  投稿日:2017-01-23
  •  カテゴリ:広報
リニューアル前は、上下ともにブルーでこちらも爽やかだったのですが…

10年近く変更していなかった事もあり、小泉社長からの提案でリニューアルしました。

埼玉工場制服6

埼玉工場制服5

まず色ですが、上下ブルーだったのが、上着は濃いグレー、下のズボンは薄いグレーになりました。

着心地を実際の埼玉工場の社員に聞いたところ…

リニューアル前に比べて、上着は伸縮性がUP,ズボンについてはよりしっかりした生地になり、着心地が良くなりました、との声。

中に着るインナーも、濃いブルーに変更されており、前よりスリムに見えるとか見えないとか…。

こちらのインナー、今回から胸元にメディア グラフィックスのロゴマークが刺繍されています!

埼玉工場制服3

靴や帽子も合わせてリニューアル。

ベルトも新たに支給される事になり、見た目の統一感や、工場内のさらなる規律向上につながる様に考えられています。

刷り出し立ち会いや工場見学にいらしたお客さま、協力会社さんをお迎えする際の印象も、さらに良くなるのではないでしょうか?

埼玉工場制服7

埼玉工場制服4

埼玉工場制服1

機能性、統一感、清潔感もさらにアップしましたので、このリニューアルをきっかけに心機一転、気持ちも新たに埼玉工場メンバー一同、頑張ります!
 カテゴリ
 タグ

模様も色も自由自在!3Dプリンターでオリジナルのランプシェードを作ってみませんか?

こんにちは!

昨年末に3Dプリンターの制作過程動画をアップさせていただいたところ、大変多くの方から反応をいただきました。



まだ一般には普及に至っていない3Dプリンターですが、3Dプリンターを使ってどんなことが出来るのか?

その可能性について今後も皆様と一緒に考えていければと思っています。


さて、本日は弊社3Dプリンターで作製したオリジナルランプシェードをご紹介します。

ランプシェードは、主に木材やプラスチック、和紙など薄い素材で作られることが多いですが、3Dプリンターの石膏素材で世界に一つだけのオリジナルランプシェードを作ることが出来ます。

光の強弱は3Dプリンターの厚みの設定によって加減をつけることが可能で、薄くすればするほど強い光が生まれ、厚くすれば温かみのある光を演出します。

厚みを部分的に変化させれば光の中に柄を浮き出るオシャレなランプシェードも作れます。

ランプシェード白

更には色を付けることもできるので所々に色を入れればカラフルでポップなランプシェードも作れます。




いかがでしたでしょうか?

可能性は無限大!ランプシェードに限らず頭の中に思い描いたデザインを具現化させることができるのが3Dプリンター最大のメリット!

メディア グラフィックスは皆様のアイデアの具現化のお手伝いをいたします。

興味のある方は是非ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)

メールでのお問い合わせはこちら
 カテゴリ

【五反田グルメ探訪vol.3】お笑い芸人 宮迫博之さん(雨上がり決死隊)のたこ焼き屋「みやたこです」

  •  投稿日:2017-01-16
  •  カテゴリ:グルメ
こんにちは!

本日は、2015年に「五反田 桜小路」にオープンしたたこ焼き屋さん「みやたこです」をご紹介させて頂きます!



こちら、オーナーがあのお笑い芸人の宮迫博之さんなんです。

立ち飲みスペースとテーブル席があり、たこ焼きを食べながらお酒を飲むことが出来るお店なのですが、たこ焼き以外にもおつまみもあって、ついつい色々食べたくなってしまいます。

実はオープン初日に行ったとき、あまりの盛況振りにすぐに品切れになってしまい、宮迫さん本人に

「すみません!また来てください!」

と挨拶してもらっちゃいました!

その後改めて社員の人たちと食べたたこ焼きの写真をアップ致します。

みやたこ

「五反田 桜小路」は色んな飲食店が集まった建物で、東急池上線の高架下にあります。

「みやたこです」は入り口すぐの場所にありますので、是非みなさま帰宅前に立ち寄ってみてくださいね。

●みやたこです ぐるなびページ
東京都品川区西五反田1-12-1 五反田桜小路
 カテゴリ
 タグ

「マリメッコ展―デザイン、ファブリック、ライフスタイル―」に行ってきました。

渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて12月17日より開催中の「マリメッコ展―デザイン、ファブリック、ライフスタイル―」に行ってきました。

マリメッコポスター


マリメッコといえば、「ウニッコ」(けしの花のデザインモチーフ)をはじめ、
大胆でカラフル、抽象的なデザインを用いた布地やライフスタイルグッズを中心に扱っている、世界中から愛されているブランドです。

マリメッコ1


マリメッコの歴史は、1951年にフィンランド・ヘルシンキで始まりました。

今回はヘルシンキから届いた、貴重なファブリック(布)やヴィンテージドレス、デザイナー自筆のスケッチなど、本当にたくさんのアイテムが、迫力満点に展示されていました!

マリメッコ2

マリメッコ3

マリメッコ4

マリメッコ5


マリメッコというブランドについてはもちろん知っていましたが、今回の展覧会を通して今まで知らなかったマリメッコの歴史や、背景を知ることができました。

個人的に驚いたのは、マリメッコの個性的なデザインを生み出す専属デザイナーの中で、脇阪克二氏、石本藤雄氏といった日本人のデザイナーも活躍していたということです。

その様な日本人デザイナーによるファブリックなど、普段あまり見る機会のない貴重なデザインもたくさん展示してあります。

マリメッコ脇阪克二

●マリメッコ公式サイト Katsuji Wakisaka 脇阪克二
●マリメッコ公式サイト Fujiwo Ishimoto 石本藤雄


大きくてカラフルなファブリックをたくさん見ていたら、なんだかパワーをもらえた様な気がしました。
皆さんもぜひ足をお運びください。

マリメッコお土産


メディア グラフィックスではマリメッコ展 東京版のチラシ・ポスターを印刷させて頂いております。

掲示されているポスターや、置いてあるチラシもぜひご覧ください!

マリメッコチラシ


【開催期間】2016年12月17日(土)〜2017年2月12日(日)
【時間】午前10時〜午後7時
金・土曜は午後9時まで/入館は閉館の30分前まで
【場所】渋谷 Bunkamuraザ・ミュージアム
マリメッコ展―デザイン、ファブリック、ライフスタイル―

TOC(東京卸売センター)屋上にある氷川神社で初詣してきました

  •  投稿日:2017-01-10
  •  カテゴリ:旬ネタ
メディア グラフィックス本社の目の前にあるTOCには、誰でも自由に出入りできる屋上があります。

マツコ・デラックスさんが「夜の巷を徘徊する」で紹介していたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?




実はこちらにはゴルフの練習場があるだけでなく、「氷川神社」も鎮座されています。

IMG_6508.jpg

SNSチームは、本年も益々楽しい記事を投稿していけるように、初詣をしてきました!


この屋上からは、本社のあるビルが見えるはもちろん、

IMG_6496.jpg

五反田の街や東京タワーも眺めることができるんですよ。

IMG_6499.jpg

ベンチもいくつかありますので、春になったらここでお昼休みにお弁当を食べてみたいです。


屋上への行き方ですが、エレベーターで13階まで上がったら、非常用扉を開けて階段を登って下さい。

意外とメディア グラフィックスの社員も行ったことの無いTOCの屋上、皆様も是非機会があれば行ってみてくださいね。
 カテゴリ
 タグ

2017年 (株)メディア グラフィックス社長年頭挨拶

  •  投稿日:2017-01-05
  •  カテゴリ:広報
nengajo.jpg

新年あけましておめでとうございます。

今年は酉年。

(株)メディア グラフィックスの年賀状は、二羽の鶴が空高く舞い上がる様を表現しました。

お客様とともにより高く「飛翔」する年になるよう、願いをこめた年賀状です。


先日長年の友人から「ニワトリの起き上がり小法師」のプレゼントが届きました。

起き上がり小法師は、何度倒しても起き上がることから「七転八起」の精神を表しています。

このニワトリとともに贈られた、素晴らしい言葉を、みなさまとシェアしたいと思います。


-もともと地上に道はない。
歩く人が多くなれば、それが道になるのだ。-


魯迅『故郷』より


「今では当たり前になっていることも、その道を信じて歩き出した人がいたことで現実になったのです。

どんな未知数のことも、始めてみれば誰かが共感し、力を貸してくれるかもしれません。

勇気を持って踏み出すことが道を開き、未来を創るのです。」

未来を創るのは、一人ひとりが道を歩き出すその一歩から。

そして一人が創った道に共感し、その道を確かなものにする仲間たち。

そんな素敵な会社でありたい。


(株)メディア グラフィックスは

「お客様から信頼され、選ばれ続けるベストパートナーをめざして」

の基本理念のもと、お客様のニーズやご期待に充分にお応えしていくために、

2017年は「違いをつくり、違いをつなげ、違いを伝える」ことを実践してまいります。


そして、昨年立ち上げたFacebookやblogを通じてどんどん情報発信していきたいと思います。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 小泉京子
 カテゴリ
 タグ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます