MGのこだわりのカテゴリ記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

カテゴリ:MGのこだわり

MGのこだわりのカテゴリ記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2017-03-23 MGのこだわり
こんにちは!今日は、モノづくりをする私たちにとって切り離せない「物流」について。当社では長年の経験で、大量ロットの輸送から全国数百か所にもおよぶ細かな発送まで正確に遂行するノウハウを構築しています。それを支えているのは熟練の物流スタッフと、印刷物を保管し作業場となる物流倉庫の存在です。当社の倉庫は雰囲気がちょっと変わっています。倉庫らしくないんです。それもそのはず、7年前まで工場の隣にあった本屋さ...

記事を読む

2016-11-24 MGのこだわり
こんにちは! 本日は当社が導入しているキャリブレーションについて少しだけご説明させてください。キャリブレーションとは、測定器や計器など、ディスプレイやプリンタに出力される色を調整することを言います。何故キャリブレーションが必要かといいますと、モニターには個体差があります。仮にAというモニターとBというモニターがあったとして、AとBの色再現が同じとは限りません。また、モニターは使い続けていくうちに経時変...

記事を読む

2016-10-28 MGのこだわり
メディアグラフィックスは長年にわたり化粧品および文化芸術分野の印刷媒体やデジタル媒体に特化してきた会社です。中でも高くご評価いただいてきたのが、画像レタッチ技術です。本日はこだわりのレタッチ技術について少しだけご説明させてください。一般的に化粧品の画像処理は「リアリティーな表現が難しい」と言われています。当社では化粧品の商品イメージを保ち、思わず商品を手に取りたくなるようなリアリティーさを追求して...

記事を読む

MGのこだわりvol.3〜物流倉庫

こんにちは!

今日は、モノづくりをする私たちにとって切り離せない「物流」について。

当社では長年の経験で、大量ロットの輸送から全国数百か所にもおよぶ細かな発送まで正確に遂行するノウハウを構築しています。

それを支えているのは熟練の物流スタッフと、印刷物を保管し作業場となる物流倉庫の存在です。

物流倉庫1

当社の倉庫は雰囲気がちょっと変わっています。

倉庫らしくないんです。

それもそのはず、7年前まで工場の隣にあった本屋さんの建物をそのまま倉庫として活用しています。

2階建ての建物はしっかりしていて台風や地震にも強く、室温管理もしっかりしていますので、お預かりしている印刷物を傷めずに保管することが出来ています。

物流倉庫2

物流倉庫3

そんな安心できる環境だからこそ、スタッフも仕分けや梱包作業に集中して取り組めています。

物流倉庫5

物流倉庫4

物流倉庫6


物流倉庫7

物流倉庫8

どっかの誰かが言っていました。

安定した「物流」を制する者はビジネスを制す。

まさにその通りだと思います!


メディア グラフィックス 埼玉工場
〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢新開371
TEL:049-259-1361(代表)
 カテゴリ
 タグ

MGのこだわりvol.2〜印刷会社のキャリブレーション〜

こんにちは!

本日は当社が導入しているキャリブレーションについて少しだけご説明させてください。

キャリブレーションとは、測定器や計器など、ディスプレイやプリンタに出力される色を調整することを言います。

何故キャリブレーションが必要かといいますと、モニターには個体差があります。

仮にAというモニターとBというモニターがあったとして、AとBの色再現が同じとは限りません。

また、モニターは使い続けていくうちに経時変化が起こります。

モニターごとに色が違ってしまっていたり、今と数か月後で経時変化が起きてしまうと、レタッチャー(画像修正をするオペレーターのこと)は正しい色の判断ができません。


そこである基準をつくり、それを保ち続けることで、

正しい判断の下、より精度の高い画像修正が可能になるのです。

IMG_0487 (1)

当社では専門教育を受けたスタッフの管理の下、日々正しい色再現に取り組んでいます!

MGのこだわりvol.1〜画像レタッチ技術〜

メディアグラフィックスは長年にわたり化粧品および文化芸術分野の印刷媒体やデジタル媒体に特化してきた会社です。

中でも高くご評価いただいてきたのが、画像レタッチ技術です。

本日はこだわりのレタッチ技術について少しだけご説明させてください。


一般的に化粧品の画像処理は「リアリティーな表現が難しい」と言われています。

当社では化粧品の商品イメージを保ち、思わず商品を手に取りたくなるようなリアリティーさを追求しています。

人物であればいかに美しく、きれいに「肌感」や「キメ色」を作るかなど、これまで培ってきた画像処理の経験をもとに表現しています。

14520370_1711509045839740_5849642010677586819_n.jpg


他にも要求度の高い、宝飾品やアパレル、絵画などの画像処理やビルディングやエレベータ、精密機器の画像処理も行っております。

画像補正・加工時の注意点として、どのような画像でも拡大した時に、補正・加工箇所がわからないように、常にきめ細やかな処理作業を心がけています。

弊社ホームページでもご紹介させて頂いておりますので、よろしければこちらもご覧ください。

●化粧品および文化芸術分野の高精度画像処理・デジタルプリプレス―画像処理ー

ご質問やご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。


お電話でのお問い合わせ

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)

メールでのお問い合わせはこちら
 カテゴリ
 タグ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます