制作実績のタグ記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

タグ:制作実績

制作実績のタグが付いた記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2018-10-29 エンタメ
こんにちは。本日は南青山にあるSPACE yUIで開催されている「Texture オカダミカ/micca個展」をご紹介致します。オカダミカ(micca)さんは、様々な雑誌や本の装丁、ビューティーやファッション系で活躍されているイラストレーターさんです。10月25日(木)から11月3日(土)まで、外苑前のスペースユイにて個展をやらせてもらいます。今回のタイトルは「Texture」コラージュのような事をやっています。またお知らせしますが、ぜ...

記事を読む

2018-10-01 旬ネタ
先日、弊社のクライアントでありますBunkamura様が、「Bunkamura30周年記念事業」として開催される「Bunkamura ロシアン・セレブレーション」の記者発表会に行ってまいりました。2018年は、日本とロシアにおける人的交流の拡大に向けた方策の一つとして"日本におけるロシア年"および"ロシアにおける日本年"として定められ、両国では政治・経済・文化・科学・教育・青年・スポーツ・自治体間交流など、様々な分野においてお互いの国...

記事を読む

2018-09-18 WORK-お仕事-
こんにちは! 暑い暑い夏もようやく落ち着いて、秋の気配を感じる今日この頃、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。MG社員も無事にこの記録的猛暑を越えまして、これから年末にかけてラストスパートといったところです。今日は営業チームで考えた新たな取組みの一つ、「MGはじめましてセット」をご紹介します。「MGはじめましてセット」は、当社の魅力・他社との違いを伝えるための、オリジナリティ溢れるノベルティ商材・3...

記事を読む

2018-08-20 WORK-お仕事-
本日は、Bunkamuraドゥマゴ文学賞が発行するリーフレット『ドゥマゴパリ リテレール』No.16の制作実績をご紹介させて頂きます。Bunkamuraドゥマゴ文学賞は、パリのドゥマゴ賞(1933年創設)の持つ、先進性と独創性を受け継ぎ、既成の概念にとらわれることなく、常に新しい才能を認め、発掘を目的に1990年に創設された文学賞です。私も第7回(1997年)に町田康氏が『くっすん大黒』で受賞されたニュースを見て本を買い、すっかり氏...

記事を読む

2018-08-06 WORK-お仕事-
暑中お見舞い申し上げます。厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでございましょうか。メディアグラフォックスは、バカンスで海に行ってきました!3Dプリンターで作ったメディアグラフォックスを、3DCGで作成した水面に浮かべたこのムービー、弊社データデザイン部の精鋭3DCGオペレーターが手掛けております。3DCGオペレーターの紹介はこちら↓●DD(データデザイン)部の一日〜3DCGオペレーター編〜http://mediagraphics-b...

記事を読む

【2018/11/3まで】イラストレーター「Texture オカダミカ/micca」個展 開催中です!

こんにちは。

本日は南青山にあるSPACE yUIで開催されている「Texture オカダミカ/micca個展」をご紹介致します。

Texture オカダミカ個展 招待状.


オカダミカ(micca)さんは、様々な雑誌や本の装丁、ビューティーやファッション系で活躍されているイラストレーターさんです。



ミカさんのイラストを目にしたことのある方も、多いのではないでしょうか?





ちなみに弊社は、miccaさんのイラストを配したトートバックやペーパーバックで、一緒にお仕事をさせて頂いたことがあります。

MG実績_オカダミカ_トートバッグ・ペーパーバック


今回の個展は、miccaさんの女性のイラストと「素材」の融合がテーマとのことで、美しい曲線と色彩の女性のイラストに布や石や砂などのテクスチャーを貼り合わせ、1枚に仕上げた作品が数多く展示されていました。

Texture オカダミカ展示3

Texture オカダミカ展示4

Texture オカダミカ展示5

Texture オカダミカ展示2

Texture オカダミカ展示1

miccaさんの描く女性は、都会的で凛とした美しさがありながらも、柔らかさを感じさせる表情が特徴的です。

そんな女性と「素材」と掛け合わせることで、柄や質感などが加わり、より深みのある作品となっていて、とても素敵でした。


こちらの個展は11月3日(土)まで開催されているとのことですので、お近くに寄られた際は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

もしmiccaさんの作品にご興味がある方は、弊社にご連絡いただいてもお繋ぎ出来ます。

(Profile)
オカダミカ/micca

京都精華大学美術学部洋画専攻卒業。
イラストレーション青山塾修了。
村上龍原作「ダメな女」の装丁イラストレーションでデビュー。
以後フリーイラストレーターとして国内外を問わず、装丁、雑誌、アパレルとのコラボレーション等、多方面でコマーシャルワークを行う。
また、作家として個展やグループ展への参加など精力的に活動中。

Texture オカダミカ/micca個展
会期 2018.10.25(木)~11.3(土)
開館時間11:00~19:00(最終日17:00迄)
※日曜休廊
SPACE YUI
〒107-0062 東京都 港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F

Bunkamura30周年記念「Bunkamura ロシアン・セレブレーション」開催記者発表会

  •  投稿日:2018-10-01
  •  カテゴリ:旬ネタ
先日、弊社のクライアントでありますBunkamura様が、「Bunkamura30周年記念事業」として開催される「Bunkamura ロシアン・セレブレーション」の記者発表会に行ってまいりました。

ロシアン セレブレーション1

2018年は、日本とロシアにおける人的交流の拡大に向けた方策の一つとして"日本におけるロシア年"および"ロシアにおける日本年"として定められ、両国では政治・経済・文化・科学・教育・青年・スポーツ・自治体間交流など、様々な分野においてお互いの国を紹介する行事が活発に行われ、日露の二国間関係の更なる発展に寄与することが期待されています。

●外務省 「ロシアにおける日本年」の開催

そのような背景の中で、Bunkamura様ではロシアの絵画作品を集めた展覧会『国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア』(2018年11月23日~2019年1月27日 Bunkamura ザ・ミュージアム)、



清水和音・阪田知樹・松田華音・藤田真央の4人のピアニストが競演する『クラッシック・ロシア by Pianos ~名手達の艶やかな競演~』(2018年11月24日 Bunkamura オーチャードホール)、

さらに『ボリショイ・バレエ in シネマSeason2017-2018』(2018年11月16日~11月30日 Bunkamura ル・シネマ)、



ドストエフスキーの代表作を三浦春馬・大島優子・勝村正信らキャストが演じる舞台「罪と罰」(2019年1月9日~2月1日 Bunkamura シアターコクーン)

など様々な展示・上映が開催されることになっています。

ロシアン セレブレーション2


また、期間中<ドゥ マゴ パリ><ロビーラウンジ>ではビーフストロガノフやボルシチなどのロシア料理も味わえ、まさに魅力あふれたロシア一色に!

今回の記者発表会はなんとロシア大使館で開催され、概要などの説明のほかに、ロシア文学者の亀山郁夫先生によるロシア文学や芸術についてのお話、『クラッシック・ロシア by Pianos ~名手達の艶やかな競演~』にも出演される松田華音さんのダイナミックで美しく繊細なピアノ生演奏、など盛りだくさんの内容でした。

ロシアン セレブレーション3




ロシアという国について多少なりとも知っていたつもりでしたが、改めて色々なお話や音楽に触れ、実はまだまだ知らなかったことが多いと再認識し、新鮮な気持ちでロシア文化に触れさせて頂きました。

これら展示・上映の一般公開が始まれば、さらに深くロシアを体感できるのではないかと、今からワクワクしています。

ちなみに弊社では、今回『国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア』のポスター、チラシのお仕事をさせて頂いております。

ロシアン セレブレーション4

今年の冬はロシアの芸術や音楽に触れ、今まで知らなかった新しいロシアの魅力を開拓してみてはいかがでしょうか?

違いを伝えるMGはじめましてセット

こんにちは! 暑い暑い夏もようやく落ち着いて、秋の気配を感じる今日この頃、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

MG社員も無事にこの記録的猛暑を越えまして、これから年末にかけてラストスパートといったところです。

今日は営業チームで考えた新たな取組みの一つ、「MGはじめましてセット」をご紹介します。

MGはじめましてセット_1

「MGはじめましてセット」は、当社の魅力・他社との違いを伝えるための、オリジナリティ溢れるノベルティ商材・3Dプリンター・ポートフォリオをパッケージに詰め込んだ、新しい形の自社紹介ツールです。

MGはじめましてセット_2

狙いは「インパクト」

初めてメディア グラフィックスに触れるお客様に、いかにして強い印象を持っていただくかを考えて作り上げました。

実際にお客様にお渡ししてみたところ、これまで会社案内のみをお渡しした時とは違い、驚嘆や関心など様々な反応をいただくことが出来ました。

営業側としましても、お渡しした時にどんな反応を頂けるのか、毎回楽しみになっております。

<セット内容>
・オリジナルパッケージ(ペーパーボックス)
・ポートフォリオ(制作実績)
・オリジナルポストカード&しおり
・オリジナルマグネット(2個)
・3Dプリンター出力見本(2個)
・可変式オリジナルメモ帳

MGはじめましてセット_3

MGはじめましてセット_4

※上記セットは9月14日時点の内容です

なお、今後どのようなものを入れるか社内でも常に意見交換しており、セット内容は定期的にアップデートしていく予定です。

よりメディア グラフィックスの魅力をお伝えできる、様々な取り組みをしていきますので、どうぞご期待ください!

【制作実績】Bunkamuraドゥマゴ文学賞発行リーフレット『ドゥマゴパリ リテレール』No.16

本日は、Bunkamuraドゥマゴ文学賞が発行するリーフレット『ドゥマゴパリ リテレール』No.16の制作実績をご紹介させて頂きます。

ドゥマゴパリ リテレールNo16_1

Bunkamuraドゥマゴ文学賞は、パリのドゥマゴ賞(1933年創設)の持つ、先進性と独創性を受け継ぎ、既成の概念にとらわれることなく、常に新しい才能を認め、発掘を目的に1990年に創設された文学賞です。

私も第7回(1997年)に町田康氏が『くっすん大黒』で受賞されたニュースを見て本を買い、すっかり氏にハマってサイン会に行ったことがあります!

毎年「ひとりの選考委員」によって受賞作が選ばれるBunkamuraドゥマゴ文学賞は、「今年はどの作品が選ばれるだろう?」とワクワクさせてくれますね。

『ドゥマゴパリ リテレール』は年4回部数限定で配布されている蛇腹折りのリーフレットで、毎号様々な作家さんが「心ふるわせるとき」をテーマに執筆されたり、最新のドゥマゴ文学賞情報をお届けしています。

No.16からは表紙を少しリニューアルしました。

「表紙を見て、手に取りたい、読みたい、と、より思ってもらえるものにしたい」というご要望を受け、これまでの上品なデザインのテイストを残しつつ、『ドゥマゴパリ リテレール』の目次、色帯を追加。

この色帯で、今後各号それぞれの季節感を表現していく予定です。

「心ふるわせるとき」では、伊藤比呂美氏が「ティム・ミンチンのユダ、JCS」を紹介されており、「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー」のイメージである星や十字架をモチーフに、少しロックテイストなデザインで構成しました。

ドゥマゴパリ リテレールNo16_2

『ドゥマゴサロン 第16回文学カフェ』開催レポートでは、4/24に開催された『ドゥマゴサロン 第16回文学カフェ』で大竹昭子氏が「川と台地の街、渋谷の生んだ文学」をテーマに、渋谷周辺の土地に纏わる作品について語られた様子が紹介されています。

ドゥマゴパリ リテレールNo16_3

渋谷駅周辺が登場する文学がたくさんあることを知り、お散歩しながら本を読みたくなりました。

9/3(予定)には大竹昭子氏が選出した第28回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞作が発表されます。

今年はどの作品が選ばれるのか、楽しみですね!

連載「ささやかな幸せ」は、久々に元彼と再会したちょっと切ない大人の女性のお話で、こちらも是非ご一読頂きたいです。

メディア グラフィックスは、『ドゥマゴパリ リテレール』のデザインと印刷を担当させて頂いております。

配布場所は

ドゥマゴベーカリー」(下記3店舗)
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店B1F
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティB1F 東横のれん街
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズB1F 二子玉川 東急フードショー

ですので、お立ち寄りの際は是非お手に取ってみて下さいませ。

ドゥマゴ文学賞

暑中お見舞い申し上げます2018

暑中お見舞い申し上げます。

厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでございましょうか。

メディアグラフォックスは、バカンスで海に行ってきました!



3Dプリンターで作ったメディアグラフォックスを、3DCGで作成した水面に浮かべたこのムービー、弊社データデザイン部の精鋭3DCGオペレーターが手掛けております。

3DCGオペレーターの紹介はこちら

●DD(データデザイン)部の一日〜3DCGオペレーター編〜
http://mediagraphics-blog.jp/blog-entry-83.html

楽しそうに水面にたゆたうメディアグラフォックスを是非ご覧ください!

まだしばらくは厳しい暑さが続きますが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます。

平成三十年盛夏 株式会社メディア グラフィックス
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます