制作実績のタグ記事一覧

化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

タグ:制作実績

制作実績のタグが付いた記事一覧。化粧品および文化芸術分野の高品質印刷・加工・企画・デザイン・WEB制作「株式会社メディアグラフィックス」のブログです

2018-01-15 WORK-お仕事-
こんにちは。今回は弊社のオンデマンド印刷で作成した、年賀状&万華鏡キット&オリジナルノートをご紹介します!今年のメディア グラフィックスの年賀状は、竹籠を被った張子の犬(竹+犬=笑となり、縁起が良いと言われています)のキャラクターを「福犬(ラッキードッグ)」と名付け、モチーフとしました。鼻の金箔の中に「笑」と文字を抜きで入れておりますが、この箔以外は弊社のオンデマンド出力で作成致しました。そして、こ...

記事を読む

2018-01-09 WORK-お仕事-
あけましておめでとうございます。旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。新年にあたり、以前私が撮りました写真を社内データデザイン部にてレタッチしてもらった画像をみなさまにお届けします。㈱メディアグラフィックスが誇る、画像処理力をお楽しみください。一つ目は、昨年旅行に行きました、アメリカ「アンティロープキャニオン」の画像です。アンティロープキャニオンは、流れる水が柔らかい砂岩を侵食し...

記事を読む

2017-11-27 旬ネタ
こんにちは!毎年恒例、メディア グラフィックスの可愛い犬猫カレンダー2018年版が完成いたしました!今年のデザイナーの隠しテーマは「Boy Meets Girl」です。まるで挨拶をするように手を挙げたチェシャ猫のような可愛い猫ちゃんから始まり、お散歩したり、遊んだり、おやつを食べる犬猫が出会い、秋にちょっぴり寂しくなって、一緒に冬をぬくぬくと迎えます。特にオススメは、6月のなんとも言えないくらい可愛らしい、あどけない...

記事を読む

2017-10-16 エンタメ
こんにちは!10/6〜11に代官山蔦屋の代官山T-SITE GARDEN GALLERYで開催されていた「暮らしになじむLOHACO展2017」に行ってきましたので、ご紹介致します。「ASKULは会社で使っているけど、LOHACOは知らない」と言う方もまだいらっしゃるかもしれませんが、LOHACOはASKULのように、自宅でも気軽に日用品が通販で購入できるサイトです。●LOHACO by ASKUL - 個人向け通販このLOHACO展は、LOHACOとメーカー48社(ORBIS,花王,SAPPORO,...

記事を読む

2017-10-02 コラム
こんにちは!今日は「本作りの基礎知識」として、本の構成について少しだけご説明したいと思います。本の装丁は、大きく2つの製本方式に分類されます。表紙をボール紙に貼って作られるハードカバーの「上製本」と、文庫本や雑誌などのように表紙が本文より少し厚めの紙で作られるソフトカバーの「並製本」です。「上製本」は高級で丈夫な仕上りになりますが、コストとしては「並製本」よりも割高になります。一方、「並製本」は、...

記事を読む

オンデマンド印刷で作る、年賀状&万華鏡キット&オリジナルノートのご紹介

こんにちは。

今回は弊社のオンデマンド印刷で作成した、年賀状&万華鏡キット&オリジナルノートをご紹介します!

今年のメディア グラフィックスの年賀状は、竹籠を被った張子の犬(竹+犬=笑となり、縁起が良いと言われています)のキャラクターを「福犬(ラッキードッグ)」と名付け、モチーフとしました。

オンデマンド年賀状等1

鼻の金箔の中に「笑」と文字を抜きで入れておりますが、この箔以外は弊社のオンデマンド出力で作成致しました。


そして、この「福犬(ラッキードッグ)」を使った、オリジナルの万華鏡キットとノートがこちらとなります!

オンデマンド年賀状等5

オンデマンド年賀状等2

万華鏡キットは、中にビーズやカラーセロファン等を自由に入れてキラキラを楽しむことができます。

オンデマンド年賀状等6

オンデマンド年賀状等7

オンデマンド年賀状等8

オンデマンド年賀状等9

オンデマンド年賀状等10

お花のようになったり、結晶のようになったり、円になったり…と見ていて飽きません!


ノートにはパラパラ漫画のように、「福犬(ラッキードッグ)」のお散歩の様子を仕込みました。

大事な竹籠を落としてしまった福犬(ラッキードッグ)ちゃんの、背中の文字が変わるところにご注目!?

オンデマンド年賀状等3

オンデマンド年賀状等4


以前

●【小ロットでもオリジナリティ溢れた印刷物を!】五反田本社でのオンデマンド印刷について

の記事でオンデマンド印刷についてお話させて頂きましたが、このようなオリジナルグッズも作ることができるんです!

ご興味ある方は是非営業かこちらのお問い合わせ先までご連絡下さい!

お電話でのお問い合わせ

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)

メールでのお問い合わせはこちら
http://www.mediagraphics.jp/contact/index.html

2018年 社長年頭挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

新年にあたり、以前私が撮りました写真を社内データデザイン部にてレタッチしてもらった画像をみなさまにお届けします。

㈱メディアグラフィックスが誇る、画像処理力をお楽しみください。


一つ目は、昨年旅行に行きました、アメリカ「アンティロープキャニオン」の画像です。

ディア-グラフィックスの画像処理2

アンティロープキャニオンは、流れる水が柔らかい砂岩を侵食してでき、入り込む光の変化が大変美しく幻想的です。

大ヒットしました、ポーラ リンクルショットのCMの背景にもなりました。

元データの色調も好きなのですが、これをオレンジ処理、

ディア-グラフィックスの画像処理4

ブルーグリーン処理に変化させ、

ディア-グラフィックスの画像処理5

それに合わせて入る光も調整しています。

ディア-グラフィックスの画像処理6


二つ目は、有名なスペイン「サクラダ・ファミリア」とリスボン「ベレンの塔」です。
サクラダ・ファミリアは逆光、

ディア-グラフィックスの画像処理8

ベレンの塔は雨模様で、

ディア-グラフィックスの画像処理13

いずれも色調は暗く造形も見えにくい写真でしたが、

ディア-グラフィックスの画像処理10

ディア-グラフィックスの画像処理15

画像処理によって明るい光の下で人や建物が鮮明に輝き、海も美しい色になりました。

元データとの比較をご覧ください。

ディア-グラフィックスの画像処理11

ディア-グラフィックスの画像処理16


三つ目は、私自身の自撮り写真の画像処理後です。

ディア-グラフィックスの画像処理18

これを親しい友人に送った反応は、

「元が美しいのでコメントできない!」(そうきたか)、

「是非私もお願い!」(気持ちわかる)

「すごい~!!」(ちょっと造形も変えてもらったのよ)

などというものでした。

本年も「お客様から信頼され、選ばれ続けるベストパートナーをめざして」の基本理念のもと、「違いをつくり、違いをつなげ、違いを伝える」ことを更に進めてまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

【2018年可愛い犬猫カレンダー】今年もメディア グラフィックスカレンダーをどうぞ!

  •  投稿日:2017-11-27
  •  カテゴリ:旬ネタ
こんにちは!

毎年恒例、メディア グラフィックスの可愛い犬猫カレンダー2018年版が完成いたしました!

2018年可愛い犬猫カレンダー5

今年のデザイナーの隠しテーマは「Boy Meets Girl」です。

まるで挨拶をするように手を挙げたチェシャ猫のような可愛い猫ちゃんから始まり、

2018年可愛い犬猫カレンダー4

お散歩したり、遊んだり、おやつを食べる犬猫が出会い、秋にちょっぴり寂しくなって、一緒に冬をぬくぬくと迎えます。

2018年可愛い犬猫カレンダー2

特にオススメは、6月のなんとも言えないくらい可愛らしい、あどけない顔をした子犬ちゃんです。

2018年可愛い犬猫カレンダー3

裏面はいつものように、スケジュールを書き込めるタイプで、六曜入り。

2018年可愛い犬猫カレンダー1

「欲しい!」という方は、是非弊社営業までご連絡頂けますようよろしくお願いいたします。

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部
電話:03-3495-1051(受付:平日 9:00 ~ 17:00)

メールでのお問い合わせはこちら

日用品がリデザインでオシャレに!LOHACO展2017代官山蔦屋に行ってきました

こんにちは!

10/6〜11に代官山蔦屋の代官山T-SITE GARDEN GALLERYで開催されていた「暮らしになじむLOHACO展2017」に行ってきましたので、ご紹介致します。

LOHACO展1

「ASKULは会社で使っているけど、LOHACOは知らない」と言う方もまだいらっしゃるかもしれませんが、LOHACOはASKULのように、自宅でも気軽に日用品が通販で購入できるサイトです。

●LOHACO by ASKUL - 個人向け通販

このLOHACO展は、LOHACOとメーカー48社(ORBIS,花王,SAPPORO,資生堂,ユニリーバなど)がコラボして、普段見ていた商品を新たにシンプルでおしゃれにリデザインして発表するイベントでした。

まるで輸入品のような可愛いパッケージの洗剤や食品が並んでいましたが、どれも中身は普段ドラッグストア等で見かけるモノたちで、私も色々欲しくなってしまいました。

LOHACO展2

LOHACO展3

LOHACO展4

LOHACO展4

特に柄の中にラベンダーや動物が入っているサンスターさんの歯ブラシは、毎日使うのが楽しくなりそうです!

LOHACO展5

展示されていた商品の一部は、その場でQRコードを読み取るとすぐに購入できました。

LOHACO展7


ORBISさんが開催していた「素敵に見せる!インスタ映え撮影テクニック講座」にも参加してみました。

フォトグラファーの瀬尾直樹さんに見て頂きながら、用意された紙や布を使って商品撮影をするのですが、ちょっと布や紙やリボンを使うだけでグッと商品が映えますね。

LOHACO展8

LOHACO展9

お仕事でも化粧品の撮影をすることはありますが、このようにスマホを使って撮影をするのは新鮮な体験でした!

イベント後は会場入口で試食もした、LOHACO先行発売中の「ジュエリーサプリ」をもらえてラッキー!

LOHACO展10


メディア グラフィックスではLOHACO等ネット販売のお仕事も関わらせて頂いていますが、店頭での販売とネット通販の違いについて考え、とても勉強になりました!

やはりスマホやパソコン画面で見てポンっと買えるのは楽ですが、手渡しのチラシやサンプルも嬉しいし、より記憶に残りますね。

色んなメーカーさんの素敵な商品をたくさん見られて、楽しいイベント体験ができました。


●暮らしになじむLOHACO展2017

【印刷入門シリーズ】本作りの基礎知識

  •  投稿日:2017-10-02
  •  カテゴリ:コラム
こんにちは!

今日は「本作りの基礎知識」として、本の構成について少しだけご説明したいと思います。

本の装丁は、大きく2つの製本方式に分類されます。

表紙をボール紙に貼って作られるハードカバーの「上製本」と、
文庫本や雑誌などのように表紙が本文より少し厚めの紙で作られるソフトカバーの「並製本」です。

「上製本」は高級で丈夫な仕上りになりますが、コストとしては「並製本」よりも割高になります。

一方、「並製本」は、費用面でメリットがあり、更には持ち運びやすさや手軽さがありますが、「上製本」よりも傷みやすい傾向があります。

それぞれメリット、デメリットをもった製本方式ですが、本の構成は一部を除いては大きな違いはありません。


本を構成する要素にもそれぞれ細かく名前が付いています。

先日ご紹介しました「デザインの旅」(上製本の装丁)を使い、各部の呼称についてサクッとまとめました。

(「デザインの旅」は
●【印刷・特殊加工実績】単行本「デザインの旅」 HANDFAST 遠藤紀雄 様
でご紹介させて頂いております)

[表紙周り]
天(てん)・・・本の上部分。
地(ち)・・・本の底部分。
背(せ)・・・表紙の背中部分。この部分に入る文字を「背文字」と言います。
溝(みぞ)・・・背より少し内側に入る溝。この溝のおかげで表紙が開きやすくなります。
束(つか)・・・本の厚さ。
チリ・・・表紙の本文部分より大きい部分。並製本にはありません。

[本文(ほんもん)]
本文(ほんもん)・・・本の本体部分。
ノド・・・本の見開きの中央部分。
小口(こぐち)・・・背の反対部分。
見返し(みかえし)・・・表紙と本文をつなぐ役目の紙。並製本にはありません。
トビラ・・・書籍の中身の最初のページ。
花布(はなぎれ)・・・背と本文の接着面をの隠す布。並製本にはありません。


本作りの基礎


いかがでしたでしょうか?

近年では、個人の方が「自費出版」として本を作られるケースも増えております。

当社ではあまりそういった事案はございませんが、もちろん可能ですので是非ご相談ください!

今回の「本作りの基礎知識」が少しでもご参考になれば嬉しいです!
 カテゴリ
Copyright © メディアグラフィックスBLOG All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます